ここから本文です

障害年金 20歳以上の障害者の生活について

cap********さん

2012/2/611:43:49

障害年金

20歳以上の障害者の生活について

障害年金の事が良く判りません。

私の家庭は5人家族で、一番下の子が療育A・身体1級障害(肢体不自由)です。認定は1歳前後の時にされました。そのこの現在の年齢は20未満です。

私はサラリーマンで家族全員が扶養家族として、社会保険に加入してます。


今は、特別児童扶養手当(¥14,380/月)と障害児童福祉手当(¥50,750/月)をもらってます。その2種類の手当の合計(¥65,130/月)を戴き、この子の将来の為に蓄えています。


そこで質問ですが、20歳を超えると特別障害者手当(月額¥26,440と思われる)しか貰えなくなるのでしょうか?
前述しましたが、この子は寝たきりで座位保持する事さえ出来ないのに、月々¥26,440で生きていけるはずもありません。

その子が20歳になる頃には、扶養者も働いてない年齢ですので、泣こうがわめこうが¥26,440しかありません。
20歳になると、他にアテにできる手当や補助はもらえないのでしょうか?


こんなの障害者は死ねと言われているのと同じでしょ。しかも寝たきりなので、何も体が動きません。簡単なお仕事もやりたくてもできません。


どうかアドバイス宜しくお願いします。また、障害年金とは、どのようなものなのでしょう?今は戴いていませんが、将来この子は貰えるのでしょうか?一般サイトにあるものを読んだのですが、もう1つ理解できません。もう少し簡単に教えていただければうれしいです。

重ね重ね宜しくお願いします。

補足皆様からのわかりやすく、親切な説明有難うございます。

赤の他人である私にこんなに親切に説明くださり、感謝のかぎりです。


ご指摘の通り、特別児童扶養手当と障害児童福祉手当の額を入れ違えて表記していました。ご迷惑をお掛けしました。

閲覧数:
11,514
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

som********さん

2012/2/616:17:29

障害年金とは、年金保険料を月々払っていた人が老人になった時に支給される老齢年金と同じように、一定以上の障害を負った場合支給される年金です。加入している年金の種類に応じて障害基礎年金(国民年金)、障害厚生年金、障害共済年金などがあります。

さて、お子さんは障害の条件を満たしていればこの中の障害基礎年金を20歳になった翌月から受給出来ます。年金に加入しているかどうかや親御さんの年金による条件などはありません。

お子様のように国民年金に加入する前に負った障害(先天性を含む)によって受給する年金を「20歳前傷病による障害基礎年金」などと呼びます。少し他の障害基礎年金受給者(20歳を過ぎて国民年金に加入している時に障害を負った人)と異なる受給の条件(本人の所得の制限)がありますが、受給金額等基本的な内容は同じです。

平成23年度現在なら給付金額は障害基礎年金1級なら月額約8万円強、2級なら月額約6万5千円強になります。障害基礎年金に3級以下はありません。
また、この等級は障害者手帳による等級とは関係ありません、基準も異なります。認定するのも手帳は地方自治体ですが、障害基礎年金の場合は日本年金機構です。

診断書、その他書類を年金機構に提出して審査が通ったら受給出来ます。詳しくはお子様が20歳になる少し前にお問い合わせされたらよろしいかと思います。
また、障害基礎年金を受給している人も一般の方と同じ国民年金の被保険者になるので、(年金を貰いながら)国民年金保険料を払い込む必要があるのですが、申請をすれば「法定免除」と言って保険料の払い込みを免除されます。
こちらもお子様が20歳になる少し前に国民年金加入のお知らせが届くでしょうから、自治体の国民年金担当課か日本年金機構の年金事務所に「法定免除」の申請を合わせて行なって下さい。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hay********さん

編集あり2012/2/720:47:00

質問の中の、特別児童手当と障害児福祉手当と、金額的に逆ですね。
二十歳になったら、特別児童手当は廃止になりますが、障害年金の申請が出来ます。1級でしたら、月に8万位の金額が、偶数月の15日に2ヶ月分ずつ出ますよ。
特別障害者手当という制度についてはご存知のようですので省きます。
蛇足ですが、障害年金の申請は、とても大変です。何か分からないことがありましたらアドバイスさせて下さい!!
認定をするのは、私ではないので、本来こういう回答は出来ませんが、質問の方は、おそらく年金1級で、特別障害者手当とも該当すると思います。

プロフィール画像

カテゴリマスター

az_********さん

2012/2/618:11:38

20歳前に初診がある場合は、20歳前障害として障害基礎年金が受給できます。断言は出来ませんが、状況的には一級で受給できるのではないかと思います。
お金の心配をされていますが、健常者でもお金が無ければ生活保護という形で経済的には生きていけます。お子さんの場合は、いくらお金があっても誰かが介護しないと生きていけない状態なので、お金の心配だけでなく施設入所等も考えておく必要があります。入所先があれば、年金で自己負担金はまかなえるので、なんとかなると思います。
うちも次男が重度の知的障害で、一人で生きていくことが難しい子なので、制度を勉強したり施設見学に行ったりしてます。

jyu********さん

2012/2/612:43:44

障害年金は頂けます。手帳の数字には関係なく年金課の独自の判断です。結構大変みたいですが頂けるものは頂きましょう。母子手帳と知的障害のIQテストで診断書を書いていただきます。精神科の先生になります。
身体障害も通っていらっしゃる先生に書いていただきます。本人名義の通帳印鑑が必要になります。小難しい書類を書かなければならないので大変です。今でも東京でしたら重度身体障害者手当というのが6万円出るはずです。役所のガイドなどを取り寄せて調べてみると詳しく載っています。ちなみに年金は1っ月前から申請できます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる