ここから本文です

自動車の車両保険についてですが『一般車両』タイプか『車対車+A』タイプか悩んで...

ahu********さん

2012/2/804:00:11

自動車の車両保険についてですが『一般車両』タイプか『車対車+A』タイプか悩んでいます。皆さんのご意見をお聞かせください。

実際、『一般車両』タイプにしてもよほど大きな損害でない限り、免責や等級が下がる分の負担金を考えると使えないような気がしています。どのくらいの損害がタイプを分ける分界点なのでしょうか?
ちなみに車は2年前に購入したものです。

閲覧数:
11,715
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

loc********さん

2012/2/805:07:25

車対車Aのときに限って自爆事故で後悔するので、どうしても一般タイプが必要と思いがちです。損益分岐点は10万というのが一般的ですが、いずれにしても「保険」という制度自体、保険屋と保険金詐欺集団がごっそり稼いでいる事実をよく認識したほうがいいですね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

san********さん

編集あり2012/2/815:32:39

これは人それぞれ。
まず、一般と車対車+Aの保険料の比較。
20等級まで進んでいると、2万程度の差額になるし、10等級だと8万くらいの差になったりしますので。
同じ補償の内容でも、掛け金が違えば、迷うでしょ。

一般しか適用されないのが、当て逃げ、自損。
当て逃げに関しては、軽症が多いでしょうから自腹でも・・・と思えるでしょう。
自爆はでかいです。スリップしてひっくり返って全損になることだってありますから。
更に言うなら、居眠り運転を装って海に落とすことも可能。
簡単に保険金詐欺がはたらけるので、保険料がバカ高い。
自分は自爆しない。という自信があれば、加入は不要とも思います。
で、保険料の差額と天秤にかける。

免責は付ける・付けないは別の問題。
一般車両で、免責ゼロは高い。
が、10万や15万付けて、保険料を節約しても、おっしゃるように使えない保険になる。
さらに、自爆だけじゃなく車対車やイタズラなど全てにおいて免責が付いてくるので、相当使いづらくなります。

一般にして免責つけるくらいなら、車対車+Aで免責ゼロにしてください。
と、私なら勧めますね。

これはほんと人それぞれで、考え方次第です。
ベストはありません。

フルカバーがいいに決まっていますが、全てのパターンで保険料を出してもらい、差額とリスクで考える。
これは、毎年変更が効くことなので、現時点のベストを選べばいい。
来年になったら、また同じように保険料を出してもらうこと。等級が進めば差額は小さくなっているはずです。

保険会社によって設定方法が違いますが、免責0もあれば、0-5もあるし、5-10もあるし、10とか5とかもある。
カタログにいちいち載せていないので、聞いてください。

miu********さん

2012/2/811:10:58

後で後悔しないためには一般車両タイプが良いです。保険は使わないに限りますがいつ必要になるかは判りませんので想定してなかったでは済みません。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる