ここから本文です

日蓮正宗が発行している大白法には次のように書いてあります。 「御法主上人猊下に...

buc********さん

2012/2/1020:57:46

日蓮正宗が発行している大白法には次のように書いてあります。 「御法主上人猊下に帰伏せぬ汝ら創価学会は、仏法の血脈が失われた謗法不信の輩であり、 信心の血脈は勿論無く、無間地獄疑いないものである。」

創価学会員は現在、早瀬義寛に帰伏していませんが、大白法の内容に基づくと、謗法不信の輩であり無間地獄は疑いないのでしょうか?

それとも大白法に書いてある内容が嘘なんですか?

閲覧数:
234
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2012/2/1022:02:42

一、時の貫首為りと雖も仏法に相違して己義を構えば之を用う可からざる事。
(日興遺誡置文)
創価学会は日興上人の「遺誡」を厳守しております。
邪教日顕宗なんぞに何故に帰伏せにゃあならんのですかのう!?
「大白法」が聞いて呆れます。
「大悪法」「大黒法」がお似合いですがね!

質問した人からのコメント

2012/2/11 12:23:48

なんせ、檀徒に伏せ拝させるチベット仏教擬きですからね。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

月光さん

編集あり2012/2/1111:54:12

そもそも、

①釈迦の死後に既得権益や己の野望の為に書き加えられて、庶民を無知にさせておく悪意を持った一つの手段に過ぎない経典の中でも極めて独善的で不遜と理不尽の極みで他者と決め付けた人を殺害しても正しいなどと考える正に出来損ないの邪教の経典であるのが日蓮仏法とやらではありませんか?

②彼らは同じ日本人であるのに自分達の邪悪で嫌悪されて当たり前の忌むべき理念に沿わないだけで日本国の司法の場で、何十年も税金と労力、エネルギー、をどぶに捨てる如く無駄にしてまで骨肉の争いをやめる知恵も無いではありませんか?釈迦の説いた争わずに事を治める優れた理念を体言する事すら確信的に無視してきた正に邪教である動かぬ証拠ではありませんか?

以上、組織としての創価学会と許認可権を持つ都道府県、監督官庁である文部科学省の歴代の責任者の責任は極めて重篤であるのは一遍の曇りの無い真実ではありませんか?

そもそも、...

fsf********さん

2012/2/1105:42:00

ここに現れる創価学会員の様子をみていると

確かに「無間地獄」のように見えますね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる