電子ブレーカーのリースの更新を迫られています。 7年前にある会社から電子ブレーカーの営業を受けて 毎月6000円位のリース契約で使用していました。 しかし、その会社は3年前に倒産して別の会社が引き継ぎました。

会計、経理、財務13,559閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

3人が共感しています

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

7

7人がナイス!しています

その他の回答(6件)

0

本体の料金は超えてるのでしょう? リースにも色々種類があります。 ただ、瑕疵担保責任は借主側にあるようなので、それをはずせないこと自体の責任は、借主が負担するようです。 設置はサービスでやってくれた、、と考えられますね。だから、借りてたものを取り外すのに料金は仕方ないこと、、。 リース会社は物を貸してるだけ。取り外しの技術を持っていないのと、あくまで物を貸してるだけで、設置するかどうか、どうやって設置するかは本人の自由ということです。ですから、動かせない状態なら、動かせる状態にしなきゃいけないのは、初めから借主の責任なので、明記の必要性がないのです。 でも、取り外すのは誰でも良いので、取り外しの料金が高いのなら、知り合いの電気屋にやってもらってもいいし、そもそも理屈上火事になる前に使えなくなるようにできてるようですが、、確か、、。 あやしいので「買い取って再契約しません」又は「明確な取り外し料金ないので、こちらではずしてお返しして、再契約はしません」といえば? まさか、、ユビキタスエナジーとか、ネオコーポレーションとかクオッドコーポとかじゃないよね? それ以外にも、電子ブレーカー詐欺は結構有名なものですよ。浄水器や健康食品に近い感じです。 名前も聞いたことない会社名で特殊な機器の営業してくる=80%以上の確率で詐欺 と思った方がいい。 強引といっても、仕事場にかけてくるとかじゃないんでしょ? 向こうからすれば、あなたを強引に押せばどうにかなる、、と思ってるのですよ。 だからそんな手間をかけてくるのです。 取り外して他で買ってる算段が付いてることを言えば、諦めると思いますよ?

1

neo○○とかgr○○とかでしょうか リースの問題ですので リース業協会に小口契約保護の窓口があります 元々この手の勧誘は悪質です 6000円以上リース料金を払って 多分減らせても4000円程度ではなかったでしょうか 更に会社名を偽って勧誘したりなどしていながら後で言った言わなかった問答に再三なっているようです ただ苦情はあっても件数が少ないとなかなか警察も動けないようです できるだけ電話は録音しておいたほうがいいかもしれません

1人がナイス!しています

1

火事になった事例が何件あるのか聞いてみたらどうでしょうか? 火事になるような製品ならリコールですよ。 「無償改修しないなら消費生活センターと消費者庁に連絡しておきますよ?」 って言ってみればいいですよ。 あと、契約書を確認してリース満了時にブレーカーの取り扱いを確認してみてください。 引き取るのか引き上げるのか書いてると思いますよ。 通常は、リース満了時はお客様の所有物になるのが一般的かと思います。 火事になったときの保険料というのも怪しいです。 どうせ、また計画倒産して保険なんて知らないっていうのがオチかと思いますけど 相手を急がせるのは詐欺の常套手段。あまりあせっての契約はやめましょう。 結論から言うと、再契約もしない。取り外しもしない。現状維持というのが一番いいと思います。

1人がナイス!しています

1

「取り外すことが確実に決まらないと教えてくれない」とか言っているなら、信頼おけないです。 お金が掛かっても自分なら解約します。別な工事会社に頼みます。 その会社がまともな会社だとした場合。 6000円/月が安いか高いかの判断になると思います。 素人考えですが低圧電力契約なら約6kw相当だとおもうので、通常の状態より6kw以上低い電力契約ならもしかしたらメリットがあるのかもしれません。(リースなら会社経費として可能!?) 取り省く場合は電力会社で工事しても料金は取られると思います。

1人がナイス!しています

1

いわゆるサーキットブレーカーと言う物でしょうが、何もリースで取り付けるものでもないし、自己所有で充分のものです。電気法の何の対象も有りません。解約して、信頼の置ける工事店に改修工事をしてもらった方が得でしょう。

1人がナイス!しています