ここから本文です

嵐はどうしてあの5人だったのでしょうか? わかるひと教えてください! また...

みずきさん

2012/2/1523:57:30

嵐はどうしてあの5人だったのでしょうか?
わかるひと教えてください!

また、誰と誰がしゃべったことなかったなどデビュー当時のことも教えてください!

閲覧数:
825
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

サンドラさん

2012/2/1600:56:14

嵐の人は1990年代後半のジャニーズJr.黄金期に活躍していた人が殆どです。殆どというのは、リーダーの大野君はその時期京都の舞台出演の為ずっと京都にいて、東京に来ることもテレビに写ることも難しかったようです。

他の4人はその時代を支えていた人達で、テレビにも出てドラマ、CMなどにも出ていました。

接点でいうと、ニノは相葉ちゃん、翔くん、松潤、リーダーと仲良かったそうです。

相葉ちゃん、松潤はリーダー、翔くんとは殆ど喋った事が無かった。
リーダーは翔くんとは確か接点ちょっとはあった筈です。

ニノはリーダーと初めて会った時、同期の子だと思ってタメで喋ったらしいです。リーダーもあんな感じだから、なにも言わずそのままだったそうでう。そして後で先輩だと知ったそう。

質問した人からのコメント

2012/2/19 20:51:16

感謝 一番最初に回答してくれたのでBAにさせていただきます。

皆さん、詳しくありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

isi********さん

2012/2/1620:50:34

櫻井、二宮、松本は夏前からレコーディングや振り付けを行っていたんですけど、CDデビューすることは知らされていませんでした!。大野はそれまでに2度、事務所に辞意を伝えていたから、事務所側に騙される形で、レコーディングを行ないましたw櫻井は当時、嵐を一時的な物と考えていて、『1999年ワールドカップバレーボール』のイメージキャラクターとしての仕事が終われば、ユニットは解散するものと思っていたから、メンバー入りを引き受けたんですょ。二宮はすでに事務所に辞意を伝えていたから、最後を記念する旅行だと言われハワイへ渡りました。そのため、当初は5人中3人というメンバーの半数以上がデビューに対して後ろ向きでした・・・。
メンバー5人が初めて揃ったのは、デビュー記者会見を行うハワイ州に渡る3日前、ハワイ州には各自別々に行き、5人揃ってからデビューすることを聞かされました。

相葉氏
社長がニノ、松潤に
「YOUたちなんで相葉ちゃん入れてあげないんだよ」
と問い詰め、社長がその場で相葉に
「パスポート持ってるか」
と電話をし、相葉氏が
「持っている」と返事をしたことで相葉氏の嵐加入が決定しました。

翔ちゃん
最初は、嵐より学問を優先していたみたいです。
本人曰く
「ノリ一発」
「中学のころ、友達の兄貴の文化祭行った時に、高校生の女の子たちが『ジャニーズJrだ!』って言われたみたいです。 そしたら周りが爆笑して、『応募してみろよ!?』って。まぁカワイかったんでしょうねw
で、親に黙って履歴書を送ってみたらしいです。

潤君
松本くんは、写真と履歴書を送ったら社長から直接電話がきて、レッスンに行ったそうですのでオーディションは受けてない です。

ニノ
ニノのいとこが(たしか)お正月にニノの写真を撮り履歴書を送ったからみたいです。
ニノ自体はまさかジャニーズ事務所に送るなんて思っていなかったそうです。
そして、見事合格通知が来てオーディションを受けることになったのですが、その日はニノには用事があったみたいで、
(たぶん野球?の試合だったと思います。)嫌がったそうなのですが、お母さんに「5000あげるから」
と言われ行ったそうです・・・。
ニノは、
「5000円やるからって言われなかったら、絶対行ってなかったと思う。」といっています・・・。
本人は入りたかったわけじゃないんですね。

大野君
小学生時代は卓球部に、中学生時代はバドミントン部に所属してました。
ジャニーズ事務所入りを勧めたのは母親で、本人は反発したけど、どうせ落ちるからと言われて納得しオーディションに 行くことを了承したんですよw。また、母親にはダンスの経験があり、事務所から書類選考の合格通知が届くと、大野に 2ステップを教えました。しかし、母親も知り合いに事務所入りを勧められただけで、ジャニーズ事務所がどういう事をする ところかよくわかっていませんでした。 リズム感のよさを社長に認められ、ジャニーズ事務所に入所。 ジャニーズJr. 内で歌が上手く、ダンスも先輩たちのバックダンサーを務める頃には「新人Jr.は大野の後ろで踊れ」と言われたほどの 実力の持ち主です。
1997年から2年間、ジャズダンスを極めたいという思いから実家を離れ京都に滞在し、一日5公演ある舞台「KYO TO KYO」に出演しながらダンスの技術を磨きました。
絵の関係の仕事に就こうと思い、1998年の舞台終了後に事務所に辞意を伝えたのですが、社長に上手くかわされ堂本 光一の舞台「MASK」に出演しました。そして、ダンスユニット「Musical Academy」の結成メンバーであることを新聞の発 表で初めて知り、そのまま少年隊の「PLAY ZONE」に出演w。その舞台の終了後に改めて社長に辞意を伝えたところ、 今度はジャニーズJr.のレコーディングの手伝いをしてほしいと頼まれ、手伝いならばと歌ったのが嵐のデビュー曲「A・ RA・SHI」で、その収録の一週間後、社長に遊びに行くといわれ誘われるままについて行ったハワイで嵐のデビュー会見 が行われましたw。

長くなってしまい申し訳ありません。ご参考になればうれしいです。

rio********さん

2012/2/1614:24:50

メンバー自体もなんであの5人だったかは謎と言っていました。

櫻井くんは1999年6月にはデビューを知らされました。

結成1ヶ月前のレコーディングには大野くんと櫻井くん、振り付け練習には櫻井くん、二宮くん、松本くんという状況できちんとわかってるのは櫻井くんだけでした。

全員が集められ、デビューを知らされたのは、ハワイ行きのわずか3日前でした。

櫻井くんが、その時初めて相葉くんと話したと言った事がありました。

相葉、二宮、松本組は同じユニットで相葉、二宮組は仲良し。

大野くんは京都に2年行ってたものの京都に来た相葉くんを部屋に泊めてあげたり、櫻井くんにご飯おごってあげたり。二宮くんは大野くんにくっついて回ってました。

松本くんが電車で大野くんにタメ口で話しかけ、他のお兄さんJr.に注意されています。

松本くんは櫻井くんを慕い、櫻井くんは二宮くんをよくかまっていました。(怒鳴りつけた事もありましたが。)

ars********さん

2012/2/1609:24:18

翔くん、和くん、松潤は夏前からレコーディングや振り付けを行っていたんですが、CDデビューすることは知らされていなかったみたいです。
大ちゃんはそれまでに2度、事務所に辞意を伝えていたため、事務所側に騙される形で、レコーディングを行い
櫻井は当時、嵐を一時的な物と考えており、『1999年ワールドカップバレーボール』のイメージキャラクターとしての仕事が終われば、ユニットは解散するものと思っていたため、メンバー入りを引き受けたみたいです。
二宮はすでに事務所に辞意を伝えていたため、最後を記念する旅行だと言われハワイへ渡った。
そのため、当初は5人中3人というメンバーの半数以上がデビューに対して後ろ向きだった。
メンバー5人が初めて揃ったのは、デビュー記者会見を行うハワイ州に渡る3日前。ハワイ州には各自別々に行き、5人揃ってからデビューすることを聞かされた。

こんな感じです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる