ここから本文です

「ガンダムSEED C.E.73 STARGAZER」と「ガンダムSEED ASTRAY RED FRAME」と「ガンダムSEE...

fai********さん

2012/2/1921:03:13

「ガンダムSEED C.E.73 STARGAZER」と「ガンダムSEED ASTRAY RED FRAME」と「ガンダムSEED ASTRAY BLUE FRAME」の内容は・・・

SEEDですけど、「STARGAZER」と「ASTRAY RED」と「ASTRAY BLUE」ってそれぞれ、どんな内容ですかぁ?
アスランやキラたち、出てきます?
詳しく教えてください!

閲覧数:
686
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

qua********さん

2012/2/1922:00:35

「ガンダムSEED C.E.73 STARGAZER」はSEED DESTINYのユニウス7落下事件近辺のサイドストーリーです。外宇宙探査用MS「STARGAZER」を巡る地球連合軍特務部隊ファントムペインとDSSD(外宇宙探査機構だったかな?)の物語です。こちらはレンタルDVDも出ているので借りてみてください。ストライクノワール、ブルデュエル、ヴェルデバスター、シビリアンアストレイといった本編登場MSの後継機や別仕様的なMSも出てきます。

「ガンダムSEED ASTRAY RED FRAME」と「ガンダムSEED ASTRAY BLUE FRAME」は、どちらもSEEDのサイドストーリーで短編になります。双方ともオーブ製のM1アストレイのプロトタイプであるASTRAY RED FRAMEとASTRAY BLUE FRAMEを中心とした物語です。(M1アストレイのプロトタイプはこの他にもゴールドフレーム、グリーンフレーム、ミラージュフレームなどがあります。)

「ガンダムSEED ASTRAY RED FRAME」は、ジャンクギルドのロウ・ギュールが主人公でジャンク部品のオークションで手に入れた部品(ザフトの機密情報が入っていたバクゥ偵察型の頭)を巡ってのザフトとの戦闘シーンが中心の物語です。

「ガンダムSEED ASTRAY BLUE FRAME」は、傭兵部隊サーペントテールの叢雲 劾(ムラクモ ガイ)と地球連合軍の斬り裂きエドことエドワード・ハレルソン(ソードカラミティ搭乗)が主人公で、依頼内容であるジンハイマニューバの捕獲と補給船(救護船?)の護衛の際の物語です。

どのストーリーでもキラやアスランは残念ながら登場しません。
ただ、どのストーリーにもジンやストライクダガーなどなじみのあるMSが出てくるので違和感なく楽しめると思いますよ。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

dra********さん

編集あり2012/2/2010:54:44

ときた洸一版の漫画「機動戦士ガンダムSEED ASTRAY」と続きの「機動戦士ガンダムSEED X ASTRAY」は読んでおいた方がいいですよ。
キラがなぜ生き残ったのかにも関わってきますし、最初のコーディネイター「ジョージグレン」のAIが仲間に加わってコーディネイターが生まれた本当の意味を教えてくれます。Xではキラヤマトを完成作とする「スーパーコーディネイター」の失敗作であるカナードが活躍します。主人公機のアストレイレッドフレームはSEEDTV版の最初のOPにも出てます。ちなみにアニメに先駆け最初に発売されたプラモがこのガンダムだったりします

har********さん

編集あり2012/2/1922:08:11

「ガンダムSEED ASTRAY RED FRAME」(漫画)と「ガンダムSEED ASTRAY BLUE FRAME」(小説)は、ユニウス戦役で、ヘリオポリスが崩壊した位に始まります。

崩壊したヘリオポリスで、ジャンク屋のロウ・ギュールと傭兵の叢雲劾(むらくも・がい)が出会い、ロウはモビルスーツ、アストレイ・レッドフレームを、劾はアストレイ・ブルーフレイムを手に入れ、それぞれ異なる物語が展開されます。

キラやアスランは殆ど出てきません。

殆ど、というのは、アスランがイージスを自爆させた後、ストライクに乗っていたキラを助けたのが、「ガンダムSEED ASTRAY RED FRAME」の主人公、ロウ・ギュールである、等の様なつながりが若干あるくらいです。

他には、オーブの技術者のエリカ・シモンズや、M1アストレイのテストパイロット3人娘(3人の中ではジュリ(眼鏡の子)の出番が比較的多い)の出番があります。

「ガンダムSEED C.E.73 STARGAZER」(OVA)はユニウス7落下テロ「ブレイク・ザ・ワールド」から始まります。
惑星探査用のMS、スターゲイザーを開発している科学者、セレーネ・マクグリフと地球連合軍特殊部隊ファントム・ペインに所属するMSパイロット、スウェン・カル・バヤンの物語が交互に展開され、両者が最後に出会うところまでを描いています。

こちらの方は、アスランやキラは全く登場しません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる