登山用具、登山道、山小屋等の登山環境の進化&改善についてお尋ねしたいと思います。以前と比べて、これは良くなったなぁとか、これは変わってないなぁとかございましたら、 諸先輩方ご指導

登山用具、登山道、山小屋等の登山環境の進化&改善についてお尋ねしたいと思います。以前と比べて、これは良くなったなぁとか、これは変わってないなぁとかございましたら、 諸先輩方ご指導 をお願いいたします。僕は登山は高校からで一回りちょっと年月は過ぎましたが、明らかに良くなったと感じるのはヘッドライト、山小屋のトイレ、服のオシャレです。最近に登山を始めた人的には当たり前かもしれないけど、これは良くなったという事例があればよろしくお願いいたします。いつと比べて頂いても結構です。やっぱり故きを知りて感謝だと思いますので。よろしくお願いい申し上げます。

補足

tarakospa1192さん 確かにコンビニはありがたいですね~。 前日でなくとも当日の未明に食料調達出来ますもんね! hanako_no_hanaさん 実は、僕も最近まで、キスリングしりませんでした(恥) iso14440さん その書き込み何度かされているようですが、 私の問いではやめてください~。

登山452閲覧

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

ポリタンの臭いが軽減されて、お水がおいしいです。 でも、エバニューのは旧式のもそのまま売られてて、わざわざ重くて臭いもの誰が使うの?と不思議です。 銀マットも昔のそのままの感じ、キスリングも同じようなデザインだし、会社の方針でしょうか? 何でも軽量化されて嬉しいです。中でも一リットルサイズのテルモスはずしりと重かった。 夏は男子部員に負けずに歩けたけど、冬は装備が重すぎて、皆に迷惑かけそうで遠慮して雪洞堀に行かなかった事に悔いが有ります。 昔はヘッデンは黄色いナショナル、軽登山靴は長靴並のキャラバン、雨具は防水性だけのハイパロン、コッフェルもブキも殆どお揃い。今は装備も衣類も選択肢が多くなり購入に悩みますが、良いものがあるので登山寿命が延びました。だから逆に事故も増えたのかしら? 後は小屋にインターネットがあって、天気予報は見られるし、タクシーの予約は出来るし、便利だけど…何か山らしく無いかなと考えてしまいます。 ブランクが長かった分懐古趣味なおかあさんより

その他の回答(10件)

0

山小屋の食事の競争(特に北アルプス)。 山小屋のトイレの改善。 山小屋の寝具の改善。 マイカー登山の増。 衣類の改善。 装備の改善。 食料のインスタント化。 100名山による登山道の整備。 老人登山者の増加。 遭難事故の増加。 高速道路整備による時間の短縮化。 カメラのデジタル化と軽量化。 まだまだあると思いますがこのへんで。 岳狂老人

0

わかりました。 じゃあこう書きましょう。 ・マナーのわるい三国人が増えたこと。 ・中国人大富豪が日本の各地の山地を買いあさりまくってること。 ・五島列島では旅館や店舗を韓国人が買い上げ、韓国人旅行者相手に商売していること。 日本は乗っ取られるかも知れません。 ボサッとしてたら中華人民共和国極東日本人特別居住区になるかもです。

0

いろいろと環境は変化してますね、 30年前は水は飲むなと言ってました。 頑健で若いと、体が順応して運動中水を必要としなくなりました。 (盛夏でも汗は出ないで少量の小便が出るだけです。) これは水の得られないようなコースでは役立つのですが、 (盛夏に行動中500ccあれば十分でしたので) 高齢者には死ねと言ってるようなものですね。 岩魚をオカズにするといって米しか持たない登山者。 雨の中で焚き火を起こすエキスパートもいました。 特注の特大キスリングが売りの山岳部もありました。 タバコは皆吸っていました。 そういえば最近ニッカーズボンは少数派ですね。 私もずっと長ズボンで登ってましたが、少し前に戻しました。 すそが汚れることもありませんで、 なぜこんな快適なものが廃れたかと思いましたよ。 雨具といえばポンチョでした。 吹き上げるような雨風には無力ですが通気性は良かったです。 ゴアテックスも全身汗が流れる状況ではどうしようもないので 先日ポンチョを探してみたのですが、 今は登山用品店に置いてないんですね。 低山も面白かったですよ。 現在林道だらけ、ダムだらけですが、 当時は山に道路などありませんでした。 低山の藪道も沢もずいぶん失われてしまいました。 飯能日和田山の住宅地には、 トウキョウサンショウウオが産卵する湧水などもありました。

0

こんばんは 昔と圧倒的に違うのんは アロマさんも言うてるけど テントやね 帆布ちゅうんかいな 硬くてゴワゴワの生地で一応防水やけど 水吸うと とてつもなく重くてね 支柱やペグもごついし重い パーティでは一番若くて馬力ある奴が 担がされる (当時はワシが その役目。あとラッセル役も) あとは レインウエア 初めてゴア製見た時は 目ん玉飛び出るくらい高かったね みんなナイロン製のカッパやから 雨降ると停滞 アルプスの稜線で 雨に打たれたら もう命取りでした ウールのシャツも良うなった 昔はチクチクして着心地悪かったけど 今はええなあ メリノウールなんて フワフワで気持ちええもん 何でも軽量コンパクトになってるから ワシのように おっさんになっても山登りできるんやと思います 昔の装備で 山行け言われたら ちょっと無理

0

なんだろう… 腕時計や水筒、携帯電話、コンビニ。 ネットで交通機関の時刻表が見られたり。 ローカルバスだと、バス会社の営業所に電話して、 時刻表や所要時間、運賃を聞きました。