ここから本文です

ネギの植え替えの意味について。

gug********さん

2012/2/2419:39:23

ネギの植え替えの意味について。

いつもお答えいただき有り難うございます。
ネギを何故植え替えるか?よくわからないので教えて下さい。
下仁田は2回秋に種まきして、翌年3月仮植え、7月本植替えと知りました。場所的問題から悩みどころです。上記の何故植え替えが必要なのか?よろしければ教えて下さい。葉ネギ(必要なし?)、根深1本ネギについても教えて下さい。

閲覧数:
12,913
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tcg********さん

2012/2/2422:28:56

・長ねぎや下仁田ねぎは苗床を作って秋に種蒔きして翌年3月頃に苗が束になって売り出されます。通常は、この苗を畑に植えます。白い部分の多い長ねぎを根深1本ねぎと呼んでいます。
・これが3月仮植えのことで、このままで秋の収穫まで置いてても構いませんが、白い部分を更に多くするために7月頃より深い溝を掘って植え替えるわけです。このことを本植え替えと呼んでいます。下仁田ねぎの場合は白い部分が少ないので植え替えなしで、そのまま秋の収穫まで土寄せだけで栽培も可能ですが、植え替えますとより太くなります。
・お分かりでしょうか。もうそろそろねぎ苗が売り出されますのでお試しになって下さい。良く出来るといいですね。祈っています。

質問した人からのコメント

2012/2/29 04:04:26

降参 お応え頂きありがとうございます、長ネギづくりがんばります!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sta********さん

2012/2/2422:32:30

ネギは生育期間が長く、生長がゆっくりなので植え替えしないと意味なく広いスペースで畑をふさいでしまうからです。
また、根っこの再生力も旺盛なので植え替えのときに根っこが切れても平気(むしろ少し痛めつけた方が良いくらい)です。

そんな性質から植え替えするのが普通なんです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる