ここから本文です

特命戦隊ゴーバスターズ・・・一話を観て、今までのスーパー戦隊と違うなあと気づ...

all********さん

2012/2/2702:16:03

特命戦隊ゴーバスターズ・・・一話を観て、今までのスーパー戦隊と違うなあと気づいた点わかった方いますか?

私が気づいた点は、巨大戦の時とか今までのスーパー戦隊では建物がジオラマっぽいというか模型くさい所があったのですが、それが今回のスーパー戦隊では全くなかったと思います。それと右下端に巨大ロボが出現するまでカウントされるケースとか・・・。あと今回戦隊のスーツも今までのとデザインを新しくしてるところとか、あとなんといってもこのシーンがまず今までのスーパー戦隊にない所だと思います。このシーンは過去のスーパー戦隊ではなかったことですよね?(下の画像添付参照)

補足勘違いされてると思いますが、私がこの画像で言いたいのは、バイクアクションのことではありません。過去の戦隊にも多々あることは知っています。要するにこの構図です。手前に被写体を置いて、奥に巨大ロボが暴れているという映像です。これは今までのスーパー戦隊にもあまりなかったと思います。

スーパー戦隊,特命戦隊ゴーバスターズ,シーン,ジオラマっぽい,模型くさい所,ゴーバスターズ,ゴジラ

閲覧数:
473
回答数:
7
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

さっくんさん

2012/2/2703:25:47

そうですよね、ですけどちょっと違う所もありますよ。
巨大戦での撮影場所は、屋外です。約20年ぶりの復活です。
バイクを使った戦隊は、案外ありますよ。最後にバイクを使った戦隊は、デカレンジャーです。けっこう昭和の戦隊はバイクを使っていましたよ。
カウントダウンは、ゴーバスターズで初めてだと思います。

ゴーバスターズの一番の見せ所は、巨大戦だと思います。戦い方だと、メタロイドは、バスターブルー・イエロー。メガゾードは、バスターレッドだと思います。

いろいろと今までのスーパー戦隊と違う所もありますが、復活している技術もあります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2012/2/2822:43:06

今回は背景などいろいろこだわってる部分がありそうですね。

ata********さん

2012/2/2818:08:30

奥で巨大戦、その手前で通常の戦闘なら元祖戦隊ロボのバトルフィーバーロボでよく見られました。私はゴーバスターズ第一話を見てまずバトルフィーバーを思い出しましたよ♪

2012/2/2816:49:46

これまでの戦隊シリーズって、人間パート、変身後のバトルパート、巨大ロボパートが完全に別れてる印象があった。
冒頭ちょっとしか観てないけど、巨大ロボパートに等身大の人間を入れるっていう手法がこれまでほとんどなかったから斬新に感じるんじゃなかろうか。

余談になるけど、これまで日本の怪獣映画も巨大怪獣と人間が絡むシーンってあんまりなかったんだよね。
怪獣が町を壊すシーンは基本的に人間の避難後で、無人の野を行く格好だったわけだ。
それが「GODZILLA」で大勢の人間がいる中を怪獣が走り回るというこれまでの日本映画になかった「斬新な」シーンがもたらされ、それに影響を受ける形で「ガメラ3」の渋谷のシーンなどが撮られるようになった。
「GODZILLA」ってスゴい作品なんだよ(笑)

いろいろとメカニックさにこだわっていて僕はそうだと嬉しかったですね。

yu-さん

2012/2/2715:18:18

ネタ切れでついに自分たちのリメイク版のパワーレンジャーをもってくるあたりは他のやつとは違う
さすがにひいた

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる