ここから本文です

「鋼の錬金術師」について質問です。 最終話で、エドがアルの体を取り戻すために...

kar********さん

2012/2/2823:12:26

「鋼の錬金術師」について質問です。
最終話で、エドがアルの体を取り戻すために自分の錬金術を犠牲にし、錬金術が使えなくなりましたが、アルは、何も犠牲にしていません。
アルは、錬金術が使えなくなっているので

しょうか?

閲覧数:
377
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

kon********さん

2012/2/2823:18:21

アルは真理の扉を失っていないので今まで通り錬金術が使えます。

エドとアルが一緒に脱出したのがアルの真理の扉です。

アルはこの世に繋ぎ止めていた魂を切り離す代償としてエドの右腕を取り戻し、エドは自らの錬金術(真理の扉)を代償としてアルの魂が入った肉体を真理から引っ張り出したので錬金術はもう使えません。

質問した人からのコメント

2012/2/28 23:23:37

降参 わかりやすい説明、ありがとうございました!!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sen********さん

2012/2/2823:15:55

アルは鎧に付与された自分の魂?を使ってエドの右腕を元に戻した、ということだったかと。
その後アルの体(魂含む)を取り戻す為に錬金術を犠牲にしました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる