ここから本文です

確定申告における住宅ローンや固定資産税について

yuu********さん

2012/2/2912:18:02

確定申告における住宅ローンや固定資産税について

独身時代、会社員だった私は住宅ローンを組み家を建てました。確定申告時に住宅ローン控除の手続きもしていました。

その後結婚し会社を辞め、自営業だった主人の仕事を手伝い、専従事業者控除として白色申告をしています。
自宅を仕事場として使っていますが(3分の1程)、家、土地の名義は私だったため、確定申告は関係ないと思いノータッチで来ました。

ここで青色申告にしようと考えています。
その場合、住宅ローンや固定資産税、電気、ガス、水道など、何か申告に計上出来る部分があればと思い質問させていただきました。よろしくお願いします。

閲覧数:
631
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ste********さん

2012/2/2919:04:28

ご主人が青色申告の承認申請することと理解してお答えします。
住宅ローン控除は住居として使用する部分のことですから、事業割合分を除いて申告すべきでしょう。
一方、事業割合分の住居は建物部分の減価償却費相当額を必要経費に計上できます。固定資産税以下も同じく事業割合で計上すればいいと思います。

質問した人からのコメント

2012/2/29 21:19:40

お二方ともありがとうございます。
子供三人の扶養がなくなったため、節税のために何かできるのでは・・・と思い質問させてもらいました。知恵袋を見ていて知らなかった事も多く、まだまだですね・・・。青色申告は大変と聞きますが頑張ってやってみようと思います。ありがとうございました。

「確定申告 固定資産税 控除」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

tax********さん

2012/2/2915:36:49

白色専従者は給与所得者ですので、経費は基本的に計上できません。
給与所得者は給与所得(白色専従者)というだけなら、
白色申告する必要はないはずです。医療費控除などを受けるなら別ですが。

ご主人の事業場の経費は、あなたの経費にすることはできません。
また、白色申告から青色申告にしても、今まで経費に
できなかったものが、できるようになることはありません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる