ここから本文です

改めます。 ピティナの特級のセミファイナルのプログラム相談ですが、

cla********さん

2012/2/2922:12:34

改めます。
ピティナの特級のセミファイナルのプログラム相談ですが、

モーツァルトK333、
ドビュッシー映像第1集 全曲
邦人課題
ラフマニノフ ピアノソナタ2番。

いかがでしょうか??

これではファイナル進出は難しいですか?

補足モーツァルトのソナタは繰り返しなしです。

閲覧数:
661
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fin********さん

編集あり2012/3/109:45:08

補足に対して、
演奏時間が収まれば、プログラム構成は良いと思います。

モーツァルトは、K.265やK.331等、みんなが発表会で弾いて失敗する曲は避けた方がよいと思います。K.333なら問題は無いと思います。ラフマニノフも普通だし、映像第1集も弾ければ問題無いでしょう。

ガンバってね。

///////////////////

音楽は、「何を弾くか」ではなく、「どの様に弾くか」です。

間違いを1つ指摘しておきます。
K.333の様に、Kの後にピリオドが必要です。KöchelのK以下の省略の意味ですよね。

プログラム構成はフランスものを入れて丁度良いのですが、
モーツァルトが24分
ドビュッシーが16分
ラフマニノフが19分
邦人作品が3分半
演奏時間だけで62分半です。
モーツァルトとラフマニノフの楽章を削るのでしょうか?

私はドビュッシーの代わりに、邦人作品と同程度の長さのレヴツキーをオススメしました。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる