ここから本文です

はじめまして、中二女子で生徒会役員やってる者です。 kickmars2009さんが生徒会...

sho********さん

2012/3/121:40:19

はじめまして、中二女子で生徒会役員やってる者です。
kickmars2009さんが生徒会の先生をやっておられたと聞いて質問させてもらいました。

生徒会の顧問の先生は最悪やることをやってくれれば叱りませんか?

また、式典などでミスをしたときにはどーいった理由で叱れるんですか?


たくさんの質問すみません。
解答お願いします。

この質問は、kic********さんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
786
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kic********さん

リクエストマッチ

編集あり2012/3/706:46:38

リクエストに気づくのが遅くなりました、ごめんなさい。
基本的に生徒会は、先生から命令されてするものではないので、怒られるときは、生徒代表として模範的な生徒会役員でありながら、ノーヘルで自転車に乗るとか、頭髪服装に乱れがあるとか、時間や約束を守らないときぐらいです。生徒会活動というのは、生徒同士で学校生活をより良くしていこうとする活動です。先生から言われると嫌だなぁと思うことでも、先輩や同級生から、お互い頑張ろう!と、声をかけられると、嫌な気持ちが少ないということがあると思います。させられるものではなく、自分から自発的にやっていこうと思えるような雰囲気づくりも生徒会の活動の一つだと思います。
僕が悲しいと思うときは、先生が
「あなたたち、生徒会役員でしょ?しっかり、校歌を歌いなさいよぉ!」とか怒鳴りながら叱ったり、生徒会の活動なのに、先生が生徒全体に「静かにしろ!」と怒鳴ったり。
生徒会は先生のコマではありません。
僕は生徒会役員のみんなには、
「先生方が生徒に注意をしようとして大きな声を出すでしょ?それをされる前に、どうやったら、言われないようになるのかを考えてみようか。失敗してもいいけど、失敗したあと、改善方法をみんなで考えてごらん。どうしてもヒントが欲しいときは、先生のところへどうぞ。」という感じで話しています。
生徒を指導したいけど、直接自分が言うのが嫌だから、生徒会を使って、言わせると言う生徒会担当の先生もいます。また、立派な生徒会でも、先生方がすべて計画を作ってしまったり、手を加えるのが面倒だからと言って、放置しているような生徒会もあります。
生徒会活動は、生徒のみんなが中学を卒業してから、どんなことにも自分から進んで取り組むようになったとき、社会の中でのリーダーとして、周囲の人々を引っ張って行けるようなリーダーを育てているという面もあります。活動をしていくときには、失敗つきもので、うまくいかないときも多いです。しかし、大事なことは、失敗したときに、原因は何か、どうやったら次はよりよい活動になるのかを考えていくことです。今月の反省はよかったです、よくなかったです、で終わらず、みんなでアイディアを出し合いながら、改善して、少しずつ成長していくこと。その熱心な自分たちの姿を後輩に見せることで、自分たちが主役の学校なんだから、先生に言われて動くのではなく、自分たちから動いてみようよ、という雰囲気をつくっていくこと。補助輪のついた自転車に乗っている子どもが生徒会だとすると、生徒会担当の先生は失敗してもいいけど、取り返しのつかない失敗をしないように、支えてくれる補助輪です。実際に前に進むためにペダルをこぐのは生徒会のみんなです。先生は自転車のペダルをこいではいけないと思います。
先生に注意をさせないためには、どうしたらいいのかをみんなで話し合って、まず、簡単にできるごころから、取り組んでみたら、いかがですか?僕が中学校時代生徒会をやっていたときは、それが目標でした。怒られないではなく、怒らせないために、先手を打って、行動するということ。
一つだけ、ヒントね。ミス分析をしてみたらどうですか?怒られたかどうかに関係なく、自分たちがうまくいかなかったという場面を集めて、原因を探って、次はこうしようというアイディアを出し合う。失敗やミスは次の成功につながる立派な宝物です。また、質問して下さいね。応援しています。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

soc********さん

2012/3/522:07:45

kickmars2009さん以外の回答で申し訳ありません;

私は生徒会を経験したものですが
やることをやるだけでもいいとは思いますが、
あなた自身のやりがいにかけるところが出てくると思います。

経験上式典等でミスした場合は自身の確認の不十分とかではないでしょうか。
各学校によって違ってくると思いますが、
しっかりと当日のシミュレーションをし、
いろいろなパターンを想定しておけば
そんなミスはないかと・・・
ミスしたら大変!!という仕事を中学生には
あまり任せないかな~・・・わかりませんが。

失敗することで得られることもありますし、
しかられるのが怖くてやるべきことだけ
おとなしくやる、ではもったいないですよ!

せっかく自分を成長させるチャンスがあるのであれば
しっかり挑戦して、間違えることは間違えてしっかり反省して
次につなげていってほしいです!

一番怖いのはしかられることではなくて
こいつは言ったこと以外はやらないから
ほかのやつに頼もう、と
頼られなくなったり、
自分自身がいろいろなことに挑戦できなくなってしまうことだと思いますよ。


不安もたくさんあるとは思いますが、
一生懸命がんばれば、しっかり先生は
見ていてくれると思います。
失敗でも、手抜きから来る失敗より
一生懸命尽くした上での失敗のほうが
いいと思います。

長文失礼しました。
がんばって!!生徒会だったものとして
応援してます!!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる