ここから本文です

フランス語の超基本文法を教えてください! 英語でいう、「I am a student.」み...

さん

2012/3/219:28:33

フランス語の超基本文法を教えてください!

英語でいう、「I am a student.」みたいな感じの簡単なやつです。

閲覧数:
495
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

oso********さん

2012/3/221:37:17

まずは主語です。英語だとI,you,he...というやつですね。
je 私
tu あなた
il/elle 彼/彼女
nous 私たち
vous あなたたち
ils/elles 彼ら/彼女たち

フランス語でやっかいなのが動詞の活用です。なぜなら、活用形が人称代名詞(主語)と叙法、そして時によって変わるからです。
英語のbeはフランス語ではêtreという複雑な活用形の動詞になります。
もっとも一般的な直説法現在で活用するとこうなります:
je suis
tu es
il/elle est
nous sommes
vous êtes
ils/elles sont
他の動詞はまた違う活用形になります。

ここまでで、「I am a student」の「I am」まで自由に使えるようになったはずです。

student は élève ですがフランス語の名詞には女性名詞と男性名詞があり、すべての名詞がどちらかに分類されます。élèveは生徒が男性なら名詞の前にun もしくはle を置きます。女性の場合はune もしくはla を置きます。un とle の違いは詳しくは書きませんが、英語のa とthe の違いのようなものです。
つまり、
「I am a student」をフランス語にすると「Je suis un(e) élève」になります。

基本はこんな感じです。

質問した人からのコメント

2012/3/9 13:16:18

ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ber********さん

2012/3/508:33:37

I am a studentは英語ではSVCの文型ですが、フランス語ではこのタイプの文型をSVAといいます。
Aはattributの略で属詞と訳します。

「私は学生です」であれば
「私」が男性なら:Je suis étudiant.
「私」が女性なら:Je suis étudiante.

英語との大きな違いは主語が男性か女性かで名詞が変化することです(eをつけることが多い)。(ただし変化しないものもあります。)

そしてもうひとつの違いはこのような場合フランス語では冠詞がつかないということです。
(英語のaにあたるものがないのがおわかりでしょうか?)
このように属詞の位置に職業や学生などの身分を表す名詞が来た場合、無冠詞になります。

また「私は日本人です」なら
男性: Je suis japonais.
女性: Je suis japonaise.

japonaisも主語が女性のときはeがつきます。
最初の例文と同様こちらも冠詞はつきませんが、国籍については名詞ではなく形容詞だからだとも言われています。(←初心者の方は知らなくてもいいことですが念のため。)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる