ここから本文です

制限酵素BamH1は6塩基対の配列を認識して切断する。あるDNAをこれにより切断した...

kan********さん

2012/3/501:39:38

制限酵素BamH1は6塩基対の配列を認識して切断する。あるDNAをこれにより切断した場合、生じるDNA断片の平均の塩基対数はいくつになると考えられるか?ただし、切断したDNAの塩基配列はランダム

であると仮定する

答え)約4000

さっぱり意味がわかりません
質問内容も理解できていません

どなたか教えてください

閲覧数:
3,882
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cbx********さん

2012/3/510:22:03

DNAは4種類で構成しているのでその認識配列は4の6乗の確率、約4000塩基対に一回で存在するということです。

質問した人からのコメント

2012/3/11 01:50:28

ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる