ここから本文です

諸葛亮が北伐する時に、蜀が荊州を治めていたとして漢中から北伐せずに、荊州から...

ata********さん

2012/3/823:24:59

諸葛亮が北伐する時に、蜀が荊州を治めていたとして漢中から北伐せずに、荊州から北伐していたら北伐は成功してたと思いますか?

閲覧数:
1,193
回答数:
5
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2012/3/911:04:40

yuutainerai999様と同じ意見ですね
諸葛亮の北伐開始の時は荊州を司馬懿が守ってます 司馬懿に督荊、豫二州諸軍事を加えられたのが同年ですので仮に不慣れというのは同等としても魏の実効支配が弱い関中でなく荊州であるならば関中で勝てなかったのに荊州で成功するとは思えません
諸葛亮も荊州の地理を良く分かってるので全くないとは言い切りませんが可能性は関中からの北伐より低いと言わざるを得ません

無論関中と荊州から蜀が侵攻 荊州が失陥してないということは関羽が生きているということでしょうからそこから派生する要因を含めるとそれなりには確率が上がるでしょうが呉の動きが協力的にならない可能性が非常に高くなりますからやっぱり無理かなあ…

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sho********さん

2012/3/1309:15:01

他の方も回答されていますが、荊州がどのような状況の上で蜀漢が保持しているか、によって相当変わって来ます。
とは言え、荊州は呉にとって死命を制す地域ですから、いかに蜀漢と友好的であっても、荊州を狙い続けるでしょうから、荊州から主力を発して北伐、と言うのは難しいかと思います。

そもそも、諸葛亮の計画は、主攻を益州から行い、関中方面を目指し「機を見て」荊州からも攻め上る、と言うもので、荊州方面はあくまでも助攻でしかありません。
呉の動向如何では、その「機」は訪れませんから実際に荊州を保持した状況で北伐を発動しても、荊州軍は魏を牽制するのが精一杯でしょう。呉の動きによっては、ささやかな牽制すら難ししかもしれません。

また、益州の部隊も荊州経由での北伐に回すとすると、荊州の兵站の負担が大きくなりますから、当然益州からも兵站をつなげる必要がありますが、長江が利用出来るとしても、益州からの兵站が長くなり、蜀漢の負担が大きくなりますので、これも難しい事となります。
兵力集中の基本はあるとしても、兵站が伴わなければ戦わずして瓦解する事となるので、その辺りを考慮すると、諸葛亮の関中・荊州二面展開は、基本的には正しい。
しかし、繰り返しになりますが、呉の動向如何によります。

clo********さん

編集あり2012/3/1523:29:19

諸葛亮の北伐の元々の構想は、基本的に長安・西涼方面への北伐と、荊州から許昌・洛陽への北伐という二面作戦(あるいは呉の北伐も含めた三面作戦)だったので、漢中からの北伐一面だけで当たるよりは成功率は高かったでしょう。
そして諸葛亮の北伐時に荊州を治めている理由にもよります。
①呉が攻めてこなかったのか、②呉から守り切ったのか、③後から劉備が取り返したのか、④劉備死後に取り返したのか……これらによって蜀が荊州に置ける人材や、蜀呉の連携が変わってきます。
①の場合、おそらく諸葛亮の北伐構想でも理想に近い形で北伐ができたと思います。
②の場合、呉との関係は諸葛亮が表向きだけでも整えるでしょう。関羽が存命のはずなので北伐の攻撃は任せ、次なる呉の侵略に対する有能で信頼の置ける守れる人材を荊州南郡に置いて関羽の背後を守ろうとしたはずです。そこでも呉が荊州を取りに来るか、あるいは蜀に連動して魏を攻めるかは荊州南郡に置いた人材次第でしょう。もし法正か龐統が生きていれば、諸葛亮自身が来たでしょう。
③の場合、蜀呉の関係が最悪になっている上、関羽や関平、そしてその配下達も死んでいるので荊州は人材不足で守りで精一杯でしょうが、夷陵の敗戦で失う将兵がいなくなるため、西涼・長安への北伐の時期は本来より早まったかと思います。
④の場合、蜀呉の関係は最悪で、荊州は動けないどころか再び呉が狙ってくる事が確定している分だけ厄介な状況だったでしょう。それに夷陵敗戦後に荊州奪還の戦なんて起こしたら、荊州と益州の民政の整理に追われて北伐自体が諸葛亮存命中に出来なくなっていたかもしれません。

戸田孝徳さん

2012/3/920:44:40

当時魏は他の二国にたいして圧倒的な力が有りました。
孔明は呉と結ぶことで魏の防衛力を二分するしかなかったわけです。

ですから、例え蜀が荊州を維持していたとしても呉蜀一体となっての北伐は成功の見込みは無かったでしょうね。

yuu********さん

2012/3/901:34:12

ケイシュウを拠点にギと戦うと戦場は平野になります。兵力が多く、騎馬も多いギに有利な戦場になります。
諸葛亮は長安を目指しましたが、漢中経由は山岳戦に強く兵力が少ないショクにとって平野より有利な戦場になります。

つまりケイシュウからの北上はうまくいく確率が低いでしょう

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる