ここから本文です

日本の過去の皇族は、 陸軍士官学校や海軍兵学校を出てから実際に任官するなど、

sue********さん

2012/3/920:46:02

日本の過去の皇族は、
陸軍士官学校や海軍兵学校を出てから実際に任官するなど、

高い身分にありながら軍に身を置くことが一般的だったのはなぜですか?

閲覧数:
506
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

goo********さん

2012/3/923:05:10

明治憲法下では軍の「統帥権」は天皇にあり、天皇は大元帥でもありました。
天皇以外の皇族も天皇の下について補佐をなくては成りません。
ならば自らも将校として大元帥・天皇の総指揮下に身を置く事は自然な成り行きだったのでは。

英国流を取り入れた、というのも正しいと思います。でも天皇家自体、歴史を見たら天皇も皇族も軍人としても活動していますね。
天武天皇は武人としてもすぐれていたそうだし、護良親王とか伝説の神功皇后とか。後鳥羽上皇は鎌倉幕府と戦いました。

皇室は平和主義、というのははたして正しいか。調べてみると「軍人」は結構多いのでは。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yuj********さん

2012/3/920:53:19

英国王室の伝統を模倣しています。
いまもイギリスの王子様のひとりがヘリコプター操縦士として従軍中ですし。

cav********さん

2012/3/920:51:27

英国王室のマネだったりします。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる