ここから本文です

マスクメロンの作り方 去年初めて クラウンメロンとマスクメロンの栽培にチャレン...

xyz********さん

2012/3/1022:28:44

マスクメロンの作り方 去年初めて クラウンメロンとマスクメロンの栽培にチャレンジしましたが うどんこ病と立ち枯れ病が発生してネット発生時期に二つに割れてしまいました 全て

唯一メロンだけが 成功しませんでした 自然薯やイチゴ米 スイカなどは出来たのですが なにが原因なのか教えてもらえたら助かります。 一応自家製温室の透明トタンで作った六畳サイズのビニール温室二重温室があり有機肥料メインの一日二回 五分日間の自動地中水遣りでおこないました 硬化期からは水はやりませんでしたが なにが原因なのかわかりません もしかすると その時に豪雨が続いたのが原因でしょうか

補足温度が低いと表面が硬くなりすぎて全体にネットが発生する前に縦の段階で二つに割れる きっとそれが原因ですね 自分でも感じてはいたんですが やっぱり温度管理に問題があったのかなって 今になって実感してます 一応サーモ付きのサキュレットヒーターを使ってますがあまり効果がなかったので もっと保温力を高めて今年もやってみます 家庭菜園を極めるには 最高峰のクラウンメロンを作って見たいので ありがとうございます。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
1,814
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

car********さん

2012/3/1214:26:52

温度の確保はできまてすか?19℃前後の温度が夜間必要になります。温度が低い場合メロンが硬化しすぎてなおかつ水を与えすぎです!2つに割れる=硬化、水がいきすぎている。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ros********さん

2012/3/1112:30:44

おそらく豪雨のせいで横から水が浸透したのでしょう
周りに深めの溝を掘ると解決するかもしれません(割れの原因)

うどんこにはイオウフロアブル コロナ(有機JAS使用可)などがある程度効きます
立ち枯れなどは接木を使うことにより回避ができる可能性あり

ana********さん

編集あり2012/3/1518:11:53

私も原因はわからないのだが、唯一の可能性としては「マスクメロンは素人の手には負えない」と言うことです。

プロがどれだけ丹精をこめているか知っていますか?。

大変だからこそ値段も高いのですよ。

こんなところに質問してもロクナ答えは返ってこないでしょう。

何度も失敗して覚えるしかないでしょう。

補足

プロでも失敗が多いメロンです。

何度もチャレンジする値打ちはあるかも・・・・。

温度、肥料、水遣りなどの管理が大変だそうで、その点を十分理解してやる事です。

ついでに言うなら、その年の天候にも合わせなくてはならず、「これなら絶対」と言う栽培法はないそうですよ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる