ここから本文です

オーストラリアの経済・情勢 この間、銀行の窓口でオーストラリアドルでの外貨預...

kob********さん

2012/3/1505:31:49

オーストラリアの経済・情勢
この間、銀行の窓口でオーストラリアドルでの外貨預金を進められました。自分は以前から少額で外貨預金をして為替差益で利益を出しています。

今までに米ドルとスイスフランの二つで数万円運用してきました。一応半年でプラス1万円ぐらいになりました。運まかせではなく、経済ニュースや金融の情報サイト(ブルームバーグ・フィスコなど)でいろいろ情報収集をしています。

窓口の担当者が言うには、以下の点でオーストラリアドルがおすすめだとのことです。

・オーストラリア自体の経済・情勢が安定している。
・銅や石炭が算出する資源国である。
・外貨定期預金の金利がほかの通貨に比べて高い
・リーマンショックでも一番早く為替が安定した

デメリットとしては為替の手数料が他の通貨に比べて若干高いこと

実際にオーストラリアの経済に関してはあまり悪い話を聞いたことがないのですが、どうなのでしょうか。オーストラリア関係で投資を経験した方や情勢に詳しい方意見を聞かせてください。

閲覧数:
693
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nam********さん

2012/3/1602:09:08

オーストラリアドルは個人的にはお勧めだと思いますが、その窓口担当者は正確にオーストラリアドルを理解してないですね。
上辺だけっぽいですね。金利高いからいいですよー。みたいな。

銀行員の言っている事であっているのは、資源国であることと、金利が高いこと位ですかね。

為替が安定しているだなんていうのはとんでもない大嘘です。
リーマンショックを引き合いに出されていますが、リーマンショック前にAUDは103円ぐらいまで円安になっていましたが、リーマンショックで55円ぐらいまで、一気に円高に進みました。
その後も90円近くまで上がり、70円台まで戻るなどを経て、今の価格になっています。
リーマンショック時の、半分になる値動きは異例としても、20円くらいの値動きは普通と思わないと危険です。
リーマン直前に90円台で買ってしまって塩漬けの人も多いはずです。まぁ金利がつくから円よりましかもしれませんが。

また、なぜこれほどAUDが大きく為替変動するかの理解も必要です。
AUDは投資通貨。とよく言われます。
AUDは資源国で、一番の貿易相手が中国であり、中国が調子がいいうちは経済も明るいと言われております。そして金利が高いので、金のある投資家、ヘッジファンドなど、世界的にリスクが取れるような空気、リスクオンの状態になると、真っ先買われる通貨であり、なおかつ流通量も少ない通貨なので値段が一気に上がります。
逆もまた同じで、世界のどこかで、経済に不安があるようなニュースが出ると、一気に手放され、価値を下げる通貨になります。
ユーロ圏の問題や、中国のバブル懸念など最近だと該当します。

この辺を理解したうえで買ったほうがいいですよ。外貨の中では、高リスク通貨です。
よく動く通貨なので、持ってれば面白いです。

また、手数料に関してですが、銀行によって大分違うので、比較したほうがいいです。ネットバンクは当然安いですが、都市銀行でも、オンラインでやれば片道1円だったり、シティバンク、新生銀行などは、対人取引でも他の通貨と変わらないはずです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる