ここから本文です

ガスファンヒーターについて。 『換気をしないと死亡事故にいたるおそれがあり...

whitepaper1333さん

2012/3/1816:28:04

ガスファンヒーターについて。

『換気をしないと死亡事故にいたるおそれがあります』と本体に書いてありますが、設置したときに勝手に止まるので大丈夫と言われてます。
まだ、要換気で警告

があって一時的に止まったことはありません。
目貼りはもちろんしていないアパートの部屋ですが、それでも、一旦止めて換気をした方がいいのでしょうか。
しないと、やはり死亡事故に繋がるのでしょうか。

閲覧数:
11,942
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kamapan2006さん

2012/3/1816:56:20

通常は「死亡事故」までには至らないでしょうが、
「気分が悪くなったり」「意識障害」を起こす可能性は充分にあり得ます。
(新鮮空気が不足すれば、当然”一酸化炭素”が発生します)

いちいち「運転を止める必要性」はありませんが、「窓開け換気」は
重要です、”排ガスの放出”と”新鮮空気の導入の為”にも欠かせません。

その上に「24時間換気扇が無い場合」には「適時に換気」しないと、
「止まらない結露」や「排ガスによる壁や天井の汚れ」が続いてしまいます。

放っておいても「3時間しか連続運転はしないので」メーカーは
”大丈夫”と考えている様です。

但し、RC造(鉄筋コンクリート)の場合には「気密性」が良いので
小まめな「窓開け換気」が特に重要ですから、ご注意ください。

質問した人からのコメント

2012/3/19 05:22:17

ありがとうございました。

「ガスファンヒーター 換気」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

bkfhideさん

2012/3/1816:52:05

貴方の部屋は高機密住宅で有りませんか?またフアンヒーターなどの燃焼器具の使用に付いて禁止などの通告はされませんでしたか。
ガス、石油などの解放式燃焼器具は大量の酸素を室内の空気から調達します、完全燃焼では2酸化炭素(炭酸ガス)しか出ませんが時間経過とともに酸素が薄くなり不完全燃焼が始まります、加速度的に1酸化炭素が増えて濃度が空気中に0,3%に成れば人間は30分で死に至ります。
安全装置が付いていればそれ以前に警報が出て止まることに成ってはいます。
だから大丈夫と過信してはいけません、機械は必ず故障はします、人間の英知を集めた原発でさえ取り返しの出来ない事故を起こすのです。
室内での燃焼器具の使用は十分注意をしましょう、厳重に管理すことで快適に過ごせるはずです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。