ここから本文です

開業届を出さずに5年以上も仕事をしています。今さら出してもいいのでしょうか。

ayuhoney242000さん

2012/3/1910:50:53

開業届を出さずに5年以上も仕事をしています。今さら出してもいいのでしょうか。

旦那が個人事業主です。
無知でおはずかしいのですが、開業届というものがあることを知らず、
5年以上も届を出さずに個人事業主として内装の仕事をしてきました。

確定申告は個人事業として、白色ですが毎年行っています。
(その際も税務署から何か言われることもなく、事業所税も納めています。)

この度屋号をつけようということになり、色々と調べていたらこのような届があることを知ったのですが、
今さら届を出しても大丈夫でしょうか。
何かペナルティのようなものがあったりしますか?

また、この届を出すのは本人以外の代理人等でも可能でしょうか。

閲覧数:
141,312
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2012/3/1919:43:35

税務署が税金の徴収を管理しやすくする程度の物ですので、確定申告し納税していれば問題はありませんが、提出して損はありませんから早めに提出することをお勧めします。

遅れたことによるペナルティは一切ありません。よって、提出する際に記入する開業日についても、5年前の日付でも今日の日付でも問題ありません。


代理人でも可能かどうかはわかりませんが、お忙しいようであれば、郵送でも可能ですよ。
用紙は税務署のHPからダウンロードできます。
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/shinkoku/annai/04.htm
控えが必要な場合は、 2部作り、切手と住所を書いた封筒を同封すれば、一枚は事業主の控えとして返送されてきます。

ちなみに、事業税は税務署とは管轄が違うので、開業届の有無は関係なく、所得額で計算され請求がきます。

質問した人からのコメント

2012/3/23 15:14:15

このままでも大丈夫とのこと、安心しました。
ありがとうございます。
ベストアンサーは迷ったのですが、質問事項すべてにご回答くださったvanillasky_atさんにさせて頂きます。
みなさんありがとうございました。

「開業届 出さない」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

micmic3663さん

2012/3/1913:17:28

◆確定申告をきちんとしていて納税をされている状況ならば改めて『開業届』を出す必要はありません。【開業届を提出したのと同じ状態】

◆利益が上がっていて、節税をお考えならば改めて『青色申告』の届を出す必要があります。
すでに事業を行っている場合にはその年の3月15日までですので今年はまにあいませんが、白色申告に比べると節税効果は大幅にあります。
下記参照ください。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2070.htm

◆節税効果が大きい半面帳簿の記帳のは煩雑にはなりますが、項目ごとにきちんと家計簿をつけるような感じでなれればそれほど難しいものではありません。

◆奥様が協力できるのであればお近くの商工会議所などで記帳指導を受けて青色申告にしてみてはいかがでしょうか。
奥様の分も『専従者給与』として控除対象になります。

2012/3/1911:07:11

開業届を出していないとしても確定申告をしているので、開業届を出したのと同じ効果はあり今更その必要はありません。
屋号の事とか本人以外の代理でも良いのかは税務署に電話で聞けばすぐに分かります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。