ここから本文です

リフォームで梁のホゾを切り取る是非について(桁の取替)

a_h********さん

2012/3/2000:39:56

リフォームで梁のホゾを切り取る是非について(桁の取替)

技術的な御意見または建築基準法に関する御意見をお願いします。

桁がボロボロで取り替えないといけません。
業者は新しい桁を屋内で斜め下から入れたり、屋内で横から入れて通しにしたりする(…①)為に邪魔になる梁などのホゾを切り取り、その梁が落ちないようその梁の下の柱や壁(石工ボード、中は桟木)に半割の角材を足す予定でした。
業者は「ホゾを切り取らないと絶対にできない。」「半割の角材なしにして、金物だけで支えてもいい。」と言いました。
(なお梁は桁と材質が違い、分かる範囲ではしっかりしています《一箇所を除く》。
私は梁のホゾもしっかりしていると推測します。)

私は半割りの角材で部屋が狭くなったり、見栄えが悪くなったりを避けたいです。
また現在の建築基準をクリアしたいので、もし金物だけだとクリアするかどうかが心配です。
私は今後はDIYでリフォームするかも知れません。
①に接する梁は特に重要なのでホゾを残したいです。
そのリフォームの案(図)を考えてみました。
修正案をお願いします。

補足家計の関係でDIYの割合を増やしています。
専門家と間違われるのは、調べた成果が少しはあったと思えるので光栄です。
殆どの桁が松で白蟻被害が甚大で、殆どの梁は楠で楠では被害は見当たりません。
将来は業者の施工のみで現在の建築基準をクリアし、補助金などを貰いたいです。
その点では手製の金物は無駄で、Z金物の選択が重要らしいです。
更に無料相談に行き、それぞれの回答を業者に伝える予定です。

ホゾ,梁,角材,御意見,リフォーム,荷持,ルダウンコ

閲覧数:
1,023
回答数:
3
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

des********さん

編集あり2012/3/2221:39:37

大工です。

桁の劣化の原因はなんでしょうか?
取り替えを考慮するにはそれなりの原因があると考えますが。

また梁はしっかりしています(一箇所を除く)
が気になります。
これだけの作業ですから、同時に出来るだけの事はするべきと思います。
またDIYで出来るものでは無いと考えますが。
先の回答者の推測が当たっているかもしれませんが(失礼でしたら申し訳ありません)

桁の損傷具合がわかりませんが、
自分なら桁は残し、下に桁と同寸の荷持ちを柱間で顎掘りしさらい込みますが。

かなり材の損傷具合と施工法の判断が難しい物件と思います。
経験の豊かな大工が必要と思います。

補足を受けて

失礼しました。
大変に勉強されたようですね。

白蟻被害ですか。
先日、私が提案した荷持ちの案は無理です。

かなり前の話で恐縮ですが、12尺間での梁垂れによる鴨居下がりに鉄骨H鋼で対処したことがありました。私はまだ未熟で手伝うだけでしたが、比較的スムーズに作業が進んだ記憶があります。梁側のホゾは使えませんが、強度的には充分確保出来ると思います。

今回の物件は建築基準法対処外と考えますが、施主様が望むなら対処した金物で作業も出来ます。
かなりの難工事になるかもしれませんが、不安が解決し安全で安心な生活が送れるようお祈りします。

あまり参考にならず、すいません。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

eiz********さん

2012/3/2503:16:30

梁についての御尋ねですが 追っかけ台線継ぎとかできないのですか
その業者 二級技能士を持っていないのかなー大工は若い人ですか
信じられませんねほぞは切らなくても取り替えは新規ならできますよ
どちらの県ですか 大工の組合があるのでそこ大工に頼んでみてください
ちなみに私は大分建設合同労働組合の事業主でした
全建総連の各県支部の職人なら追っかけ台線継ぎは出来るはずです
真中から梁を少し斜めに切り管柱のの上で組み合わせる工法ですが

プロフィール画像

カテゴリマスター

cbn********さん

編集あり2012/3/2308:38:22

☆、貴方様は建築主と言うよりは建築技能職の方のような質問と察します。
゛゛゛質問の建築基準法には該当いたしません。改装をなさる建築士監理者

゛゛゛責任において行う行為に該当するものです。二階梁のつなぎ位置が柱の
゛゛゛上部で交差する接続は好ましい形ではありません。既存の梁臍が劣化を

゛゛゛している状態であれば、敢えて加工をせずに例えば㈱タナカ製で梁受け金
゛゛゛物やホ-ルダウンコ-ナ-等を設置し補強するのが賢明かと存じます。

【回答の補足】

☆、貴方様の文面からであると技能職的知識が豊富ていらっしゃいます。まづは、
゛゛゛現地を見ないで判断は難儀なものがあります。下記を参考にしてください。

①、白蟻欠損が大きい場合は修復が無理と考えるべきです。建物の梁以外も
゛゛゛被害を受けていることでしょう。梁の臍だけの欠損であれば補強は可能です。

②、DIYの金物店では私の指定する「㈱タナカの製品があるか」です。一般には
゛゛゛建築業者専門金物店かその店から予約すべきでZ金物では物不足です。

③、既存の梁をボルト金物でいじると、欠損が大きく逆に梁強度が落ちます。
゛゛゛又梁上で継手も疑問で、新規の梁を入替えすると建替えががよさそうです。

④、耐震補強工事の融資補助は、各市町村で行っております。但し一部補助
゛゛゛融資ではなく全体を耐震補強が対象です。そのことは下記のようになります。

゛゛゛☆、市町村役所に耐震補助申請をする。市町村で理解できないときは県。
゛゛゛☆、建築士会や設計事務所協会推薦の木造診断士若しくは建築主が木
゛゛゛゛゛゛造診断士資格者に一般耐震診断と改修診断計画をして頂くことです。
゛゛゛☆、耐震診断融資承認→基礎から構造改修→中間検査→仕上げ改修→
゛゛゛゛゛゛改修完了検査→融資資金受理。但し耐震部の一部資金融資です。

⑤、事前相談は建築確認申請受付窓口役所か若しくは、木造耐震診断士の
゛゛゛有資格者である建築設計事務所に相談してから判断をしましょう。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる