ここから本文です

先日、ONKYOのオーディオのスピーカーについて質問させていただいた者です。

mit********さん

2012/3/2010:17:01

先日、ONKYOのオーディオのスピーカーについて質問させていただいた者です。

もうひとつ、同じオーディオで起こっている現象がありますので、
もしわかれば教えてください。

CDの開閉ボタンを押すとCDトレイが出てきて、もう一回押すと戻るタイプのトレイです。
それが一回押すだけでトレイが出てきて、また戻ってしまうということが起きています。
なので、CDの交換は、一瞬でやってしまわなければいけない状態です(笑)

ハンダ付や、テスターは多少使うことができます。
わたしでも直せるでしょうか?

閲覧数:
282
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kal********さん

2012/3/2017:43:31

FR-7GXDVのトレイ開閉は、開いたときには開ききるとセンサースイッチを押すようになっていて止まるようになってます。逆に止まりきるとやはりセンサースイッチを押す事で止まる仕掛けです。

さて、言葉ではとてもいいにくいのですが、下記見てください。
http://www.suwa-koubou.jp/repair/fr_x7/fr_x7.html
これはFR-X7の分解時の写真です。
最後のほうに「トレイが開き切ったことを示すセンサースィッチを押さえるパーツを取り外す」とありますがその次のT字の形状をしているパーツとありますよね。
これが突起となってその下にあるスイッチをトレイが開ききるときに押すという単純なものです。逆にトレイが開ききったときには「これでゴムベルトが交換できる」という捨身に大きなギアがありますよね。
実はこの裏に同じように突起があってギアが回りきると、スイッチを押してトレイは止まる。という仕掛けになっています。

黒いギアをはずすと板状のスイッチが左右ペアで並んでいるのが確認できます(ですが、ギアをやたらにはずすとトレイを差し込むときにうまくあわなくなりますので注意)

ここからが回答です。
上記はFR-X7というFR-X7GXDVの類似商品です。トレイ構造はGXDVはDVDを再生する関係があってちがいますが基本構造は同じですので参考になるはずです。

起きている現象はスイッチの不良の可能性が高いため、本来は交換がいいんですが、スイッチの中に接点復活材を少量吹き込むと回復します。
また、もう1つ先の写真はゴムベルと交換をしていますが、ゴムベルトが劣化してくるとトレイを引っ張りあげきれずに先のような現象が起きる事があります。
FR-X7GXDVもゴムベルトをトレイ開閉に使用してますので交換してみることは良いかと思います。

たまにですが、スイッチを押すための突起が割れていたり、なくて開いてしまうということもありました。

ほとんどトレイ開閉の問題は、基本的に電気的な問題ではありません。機械的な動作の問題なんですが、分解が必要ですのでそのあたりは自己責任でお願いします。

質問した人からのコメント

2012/3/27 19:10:36

降参 ありがとうございます!!時間がなくまだ分解してないのですが、とても分かりやすくできそうな気がしてます!また何かあったとき質問させてください。ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる