ここから本文です

小出助教授と、愛川欽也氏が、原発について語っている番組を観ています。(1)か...

モモさん

2012/3/2010:21:10

小出助教授と、愛川欽也氏が、原発について語っている番組を観ています。(1)から観ています。結局、日本が54機も原発を作ってきたのは、経済成長のためですよね。政財界をあげて、原発の導入を推進して

日本は、高度成長をしてきたのでしょうか。日本が経済大国になったのは、まやかしだったのでしょうか。今や、日本が何回つぶれてもあがないきれないほどの、大事故を起こしてしまいました。それは、米国の策略ですか?原子力は圧倒的に危険な毒物を生み出す機械です、と小出助教授は宣言しています。みなさんは、原発を即刻停止するべきだと思いますか?

http://www.youtube.com/watch?v=5IkSIA7-B2A&feature=colike

補足わたしは、原発は作るべきではなかったと思います。なぜなら、ゴミを100,000年も保管できる場所が日本にはないからです。原発を止めるとエネルギーが不足するというのは、原発推進派のデマゴーグです。今やスマートグリッドが発達して、わたしたちは様々な形で電気を得ることが出来ます。また、もし多少、電気が少なくても、日本の国民がどんどん減っている中、100,000年も管理できないゴミを排出し、続けけるよりはましです。

閲覧数:
226
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

chi********さん

編集あり2012/3/2107:11:14

補足の補足

>原発を止めるとエネルギーが不足するというのは、原発推進派のデマゴーグです。

そのとおりです 理由は

1 でんきは 2000年ころから過剰供給

原発推進の大元の経産省・資源エネルギー庁が発行した公的文書によれば 電力需要は 2007年をピークに下落が止まらないけども でんきは停まっていませんよ

2 節電製品の普及拡大

消費電力は 10年前の20%オフが 当たり前 二十数年前のバブル期よりも 大幅カット実現済み

資源エネルギー庁の公的文書で調べると バブル期には でんきは 今の3分の2しか 使っていなかった

なので リニア新幹線や オール電化みたいに でんきを バカ食いする ものを やらなければ でんき は すっごく 余っちゃうんです

3 自然エネルギーの導入拡大が急ピッチ

今年度末で 太陽光は600万KWで原発6基分 風力は300万KWに迫る発電量で原発3基分

自然エネルギーは ひとたび 設置すれば 燃料不要 運転保守要員不要なので ランニングコストは ほとんどかからない

しかも 太陽光は でんき不足が心配な夏場の ピークカット用として 最適

>ゴミを100,000年も保管できる場所が日本にはないからです。

そのとおりです すでに 日本の原発から排出される使用済みの核燃料は 絶望的で 危機的な 状況にあるのを 推進派は 隠しています

高速増殖炉・もんじゅが 使い物にならず 核燃料サイクルは 完全に破たんして 六ヶ所村は 超満員の ポンポコリン状態で 中間貯蔵施設建設も進まず 行き場を 失った 使用済み核燃料は 原発の使用済み燃料プールに ギュウギュウ詰め状態で 米国の原子力規制委員会の基準では 再臨界の恐れありで 検査不合格になるそうです

ふくいち四郎くんの 使用済み燃料プールで 大騒ぎしているのは ここにも原因があるそうです


原因と 結果が 逆転してるかも?

【政財界をあげて 原発の導入を推進して 日本は 高度成長をして 経済大国になった】って 素晴らしい珍説だわ

時が 逆に 流れすぎていたら このとおりだわ

でも 時は 逆に 流れすぎるって ないみたい

【平和を守り みんな 一生懸命 真面目に 働いて 高度成長をして 経済大国になった そのおかげで 湯水のごとく 原発マネーを ばらまけて 原発の導入が推進できた】が 日本の戦後史ね

でも もうお終いね 原発のせいで 築き上げた日本経済は めっちゃくちゃ 衰退の一途ね


【原発は爆発だあ!】 2011.3.14 Fukushima Daiischi Reactor#3

煙突120メートル 建屋50メートル きのこ雲 成層圏党到着

補足の補足

>原発を止めるとエネルギーが不足するというのは、原発推進派のデマゴーグです。...

質問した人からのコメント

2012/3/26 23:18:47

感謝 ご丁寧に写真まで、有り難うございます。うちの近所でも、太陽光パネルを屋根に載せている家が増えてきました。家にもパネルを乗せられる屋根がありそうです。原発のゴミの現状、みんなでわかっていきたいです

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

shi********さん

2012/3/2017:37:06

原発を廃止するべきだとは思っていません。

まず、第一に僕らの生活のためにはエネルギーが必要で、極論ではなくエネルギーによって救われる命がたくさんある、
と思っているからです。

日本の食料自給率は40%ほどしかないと、聞きます。
それでも、日本に餓死者が少ないのは日本が経済的に豊かだからで、経済的豊かさを保つためには、
エネルギーが必要です。

その中でも、大きな比率を占める石油は中東という政治的に不安定な場所からの輸入に依存しています。
もし、原発を廃止した上で、中東からの石油が戦争等で途絶えてしまった場合、日本の経済がどのような状況になるか?
それによって、日本人の生活がどうなってしまうか?原発反対派の方達はもう少し考えて見るべきではないでしょうか?

堺屋太一の「油断」という小説があります。
この小説は1970年頃の状況で中東で戦争が発生、日本に入ってくる石油の量が通常の30%に減少、この状態が200日続いた
と仮定しシミュレーションを行った結果を堺屋太一が小説に直した物になります。

この時のシミュレーションの結果によると、日本人の財産の70%が失われ、300万人の死者が出るという結果になったそうです。

石油備蓄が増えた等当時と状況が変わっているので、同じ事が起きても、この小説程酷い状況にはならないかもしれません。

それでも、今の日本でエネルギーが非常に重要である事には変わりはないと思います。

紙の本は絶版になっているようなのですが、「ケータイ読書館200」というサイトからダウンロードできます。
反原発の方にも是非読んで頂きたい本です。

2つ目の理由なのですが、他の発電方法と比較して、原発は本当にそれほど危険なものなのか?疑問を持っている、
と言うのがあります。

こちらについては藤沢数希「「反原発」の不都合な真実」(新潮新書)という本を読んだ事に拠ります。
この本によると、発電量当たりの死亡者でみると、火力発電や自然エネルギーよりも原子力発電の方が安全だというのです。

どういう事かというと、
・火力発電は大気汚染の原因になる。大気汚染が原因での死亡者は世界で115万人、火力発電からの汚染物質によるものは約3割。
・水力発電ではダムの決壊事故による死亡者が多く、東日本大震災でも数人の死者が出ている。1975年に中国で発生したダムの決壊では17万人の犠牲者が出ている。
・ソーラー発電では、屋根に取り付ける際の転落事故が多い。
・原発については、東日本大震災による死者はとりあえずゼロ、チェルノブイリ原発事故等を計算に入れても死者は非常に少ない。

で、火力発電は原発の数百倍、自然エネルギーでも数倍~数十倍の死者が出ているとの事。

この本の内容がどれだけ信用できるかは僕も分からないのですが、日本人は原発について、もっと冷静で公平な見方をする必要があるのではないでしょうか?

kaw********さん

2012/3/2011:00:27

如何にも日本的な内容ですね。福島原発事故が起きた際に原発反対派が小躍りして喜んだという事ですから。つまりこれで原発が危険だとアピールする切っ掛けを貰ったと更に喜んでいたそうですよ。何か変ですよね。また今年の夏も節電で混乱するのでしょうか。やはり半数の原発は再稼動するべきだと思いますが。そうしないと更に日本企業は国外に生産拠点を移して空洞化が更に顕著になってしまいますよ。将来的には廃炉でも良いと思いますが天然ガスも高騰していることを考えたら、やはり客観的には再稼動ですよ。グリンピースの山本太郎さんは完全に病気です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる