ここから本文です

狭心症で入院。 医療費について

pik********さん

2012/3/2121:45:25

狭心症で入院。 医療費について

主人が不安定狭心症と診断されれ入院して
冠動脈造影の検査を行い
カテーテル治療を行うか、バイパス手術を行うかは
まだ決まっておりませんが、医療費はいくらくらいになるのか
検討がつきませんのでだいたいで結構ですので教えていただけますでしょうか?
退院は来月になると思いますが
どちらにしても月末には一度支払いをしなくてはいけないのでしょうか?
保険は国民健康保険ですが
お恥ずかしいはなし4期分滞納しておりまして、短期被保険者証の交付予告の
通知が先日きました。
今月支払いをする予定でしたが急きょ主人が入院してしまい
医療費を支払えば保険料が支払えない状況になってしまいました
4月からは短期被保険者証ということになると思いますが
その場合支払い金額などは変わってくるでしょうか?

閲覧数:
7,731
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tak********さん

2012/3/2122:09:21

健康保険組合に勤務の者です。

まず治療費についてですが、これはご主人の冠動脈の狭窄部位や狭窄度にもよるので一概には言えません。また心臓バイパス手術も人工心肺を使用するかしないかにより大きな差が生じるため一概には言えません。

因みに手術料のみを考えますと

・冠動脈バイパス手術(人工心肺を使用した場合)
1吻合の場合…715700円
2吻合の場合…858800円

・冠動脈バイパス手術(人工心肺を使用しない場合)
1吻合の場合…715700円
2吻合の場合…897000円

また冠動脈の形成術を同時に施行した場合上記の金額に100000円が加算されます。そのほかに麻酔料や材料費、手術の薬剤費などの金額が加算されますので、手術料で100万円を超える状態になるかと思います。
カテーテルの場合にはバイパス術ほどの金額は徴収されませんが、結構な金額にはなるかと思います。

次に短期被保険者証についてですが、こちらの保険証に変わりますと今までどうりの3割負担で医療が受けられますが、自治体窓口では保険料の納付をするように指導が厳しくなります。
また短期被保険者証が発行されて1年がたっても保険料の滞納がありますと、今度は「被保険者資格証明書」という書類に保険証が変わります。これで病院を受診しますと今度は全額病院では自己負担となり、後日自治体に申請しますと7割分が返金されますが、その7割の返金額から滞納した保険料に充当され、残額が発生した場合には保険料と相殺してその残った金額が返金されることになります。

いずれにしましても早期に保険料の納付又は自治体にて納付相談をされることをお勧めします。
毎月必ず支払える額を自治体職員に伝えてなんとか対処できないかを相談されてください。

また4月1日以降に手術される場合には手術料がさらに高くなります。
なるべく早期にご相談されてみてください。

ご参考までに。
何かございましたら補足にてご質問ください。

質問した人からのコメント

2012/3/21 22:48:56

みなさんありがとうございました
とても参考になりました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

aff********さん

2012/3/2122:18:28

役所に限度額認定証を取りに行って下さい
限度額以上は国保から直接病院に支払いがあります。
短期でも出ますよ
もらったら病院の窓口に提示して下さい

あとは、国保ですが一度に払えなければ少しづつでもはらう手続きをして下さい

それだけでも随分ちがうようです

短期も普通の国保も負担額は変わりませんから

今月中の退院であれば、区分Bなら
80100+(総医療費-26700)×1%
区分Cなら
35400円

に食費と私費と利用があれば個室代です

月が変わるとまた最大で上記の金額になります

tsy********さん

2012/3/2122:15:40

「資格証」ではなく、「短期被保険者証」であれば有効期間が短いだけで、その期間内は通常の健康保険証として使えるはずです。
病院の清算は暦月毎ですので、月末に一度切って清算することになります。
国民健康保険でも「高額療養費限度額認定証」の交付を受けられれば、高額療養費に該当する部分(所得や医療費総額によって上下します)の窓口支払いが免除されます。所得区分が一般であれば、おおむね8~9万円以上に医療費は支払わなくてよくなります。市区町村の窓口でご相談ください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる