ここから本文です

佐々木小次郎と 宮本武蔵 どちらが強いですか?

lwc********さん

2012/3/2418:01:53

佐々木小次郎と 宮本武蔵
どちらが強いですか?

補足スミマセン。知らないから聞きました。
詳しく教えてくれたら嬉しいです。

閲覧数:
7,445
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

tin********さん

2012/3/2507:31:37

巌流島のアレを「正々堂々の勝負」と言うのかな・・・

小次郎は50代ってのもありますがそれを差し引いても

両者には実力差があったんです

他の回答者も書かれてますが小次郎は「剣術指南」

本来流れ者の困ったチャンの武蔵の喧嘩を買うとは思ってなかったんです

だから武蔵は喧嘩を売って、買われなかったら「逃げた」と言って自分に箔を付けたかった

んです

でも小次郎も結構喧嘩好きだったらしく買われちゃいました・・・

困ったのは武蔵です

何しろ相手の方が自分より明らかに強い、得物も「物干し竿」と呼ばれる長い刀

「そうか」

武蔵は閃きます

もう後は作戦を実行するだけ・・・

散々待たせて警戒心が薄れた瞬間を狙い相手の刀より長い得物で奇襲攻撃

そして逃亡

後から来た弟子に袋叩きにさせます

武蔵の「強さ」とは「負けない戦いをする」

簡単に言えば「勝つ為には何でもする」強さです

あと巌流島の頃は「二天一流」はまだ開眼してませんよ?

ドラマや映画での刷り込みの間違いです

当時は我流ですよ・・・

質問した人からのコメント

2012/3/28 23:22:47

成功 ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bir********さん

2012/3/2418:28:10

巌流島の決闘・異説

①決闘の時期、武蔵は30歳まえ、小次郎は50歳代。
これは、大きく勝敗に左右する。のちに54歳の武蔵は
島原の乱で合戦に参加して一揆が手投げした石に
武蔵は当り怪我して合戦を 活躍できなかった。
年齢の差を考えたら反則のように、武蔵が小次郎に
勝っても不思議ではない。達人も寄る年波に
かなわなかった。

②両者は、どういう流派?
宮本武蔵は二刀流というのは有名すぎて誰でも
知っているので佐々木小次郎のほうの流派は
あんまり有名でないので書くなら、
小次郎は、熊本の細川藩の武術師範を した
くらいの達人だった、彼の戦法は、長い剣を
使い「ツバメ返し」という片刃剣を刃の向き を
握り を回転させて素早く変える、
卓球のシェイクハンドの選手が、握りを 回転
させている、あんな、感じ の素早い立ち回りを
する剣士だった、と伝えられている。

③武蔵の必勝法は?

結論からいうと船頭の舟コギ道具のような大きな
長い木で、できたオールで、長い小次郎の太刀より
全然、武蔵のオールのほうが長かったので
小次郎の剣より武蔵のオールの一撃が速くヒット
したため、小次郎は一撃必殺の状態だったというが、
その一撃では小次郎は、気絶しただけだったのを
それを好機と隠れていた武蔵の弟子ら が
小次郎を よってたかって攻撃してトドメを刺して
殺した、という説が、ある。

pri********さん

2012/3/2418:02:59

???

なぜ直接対決で武蔵が勝ったのに聞くの?

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる