ここから本文です

上場廃止 → 再上場 この場合上場廃止前に持っていた株はどういう扱いになるんで...

kar********さん

2012/3/3001:01:29

上場廃止 → 再上場

この場合上場廃止前に持っていた株はどういう扱いになるんでしょうか?紙くずですか?

例えば今旬なところで言ったら東電がもし一時国有化で上場廃止になったとします。その後持ちなおして公的資金を返済しもう一度上場しました。この場合は?
違うパターンで吉本興業みたいに自分のとこから上場しない形をとった場合でその後何らかの理由で再上場するとなった場合、非上場にする時吉本の株式買取に応募しなく株を保有していた株主はどうなるでしょうか?

閲覧数:
1,696
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tra********さん

2012/3/3010:10:28

上場廃止あるいは上場を取りやめる時の理由によります。

1.健全な会社で上場を取りやめる場合であれば、株主の権利は変わりません。単に市場で売買できないだけです。

2.東電がもし一時国有化になったとしても、JALのように更生法が適用されて倒産状態にならない限り、政府の出資比率が多くなるだけで株主の権利は変わりません。ただし増資の時と同じように株数が増えるので株価は下がります(もう下がっていますが)。再上場すれば株主として権利を行使できます。

3.JALの場合は会社更生法が適用され上場廃止になり、100%減資となりましたので株式は無価値となり、再上場しても旧株主の権利はありません。仮に100%減資ではなく90%減資というような決定であれば再上場の時には10%分だけ権利が残るということになります。

質問した人からのコメント

2012/3/30 20:33:42

減資ってそういう事だったんですか。知りませんでした。
知りたかったことを詳しく教えていただきありがとうございました^^

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kin********さん

2012/3/3002:09:10

質問にもかかれているように、

そのときの状態で。


JAL ダイエー の時を・・・


株主責任 を、確認されれば。

pik********さん

2012/3/3001:27:45

その会社が倒産しない限り、紙屑にはなりません
国有化している間も、非上場の間も株主の状態です
また、売買も可能です(ただし、市場では売買できません)

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる