ここから本文です

初代タイガーマスクの佐山さんがエキシビションマッチで10分、獣神サンダーライ...

ich********さん

2012/3/3021:30:59

初代タイガーマスクの佐山さんがエキシビションマッチで10分、獣神サンダーライガーと戦いましたが、エキシビションというのはどういう経緯で行われたのでしょうか?

試合ではなく芝居をって事でしょうか?

わざわざエキシビションで10分という事は時間切れになるのはわかるんですが、笑いながらやったり、話しながらやったりってどうなんでしょうかね?

閲覧数:
313
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tou********さん

2012/3/3023:23:57

同じ年の三月、東京体育館での猪木、安田対蝶野、木戸の試合後に猪木に呼び込まれ佐山がリングに上がりました。

で、佐山が新日に協力みたいな流れになったんだけど、佐山は
この東京体育館でもなんかニヤニヤしてたし(笑)

後に初代タイガーマスクやタイガーキングの名前でプロレスに本格復帰しますがこの時はまだ中途半端な立ち位置だったので本人も気恥ずかし立ったんでしょうな
プロレスやりたくなかったのでは?

エキシビションというのがギリギリの妥協点だったのでしょう

質問した人からのコメント

2012/4/6 20:48:44

ニヤニヤ^^ニコニコ~ お~い入って来い GOCOタイガーのテーマは懐かしさがね。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

fjs********さん

2012/3/3022:55:47

佐山さんが昔とは違うんだよってのを 見せたかった とか?

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる