ここから本文です

膵臓の手術で胃と小腸そして胆のうも手術しました。手術後、微熱が続き一週間後に...

mmm********さん

2012/4/1000:46:39

膵臓の手術で胃と小腸そして胆のうも手術しました。手術後、微熱が続き一週間後に便が出ましたが、水様便で血が混ざっておりました。又、その日に高熱が出てしまいました。医者の話では、胆のうが炎症した為熱が出て

いると話しておりました。便については様子を見ていきましょうと言われましたが、これは順調なのでしょうか?危険な状態なのでしょうか?何でもいいので教えて下さい。

閲覧数:
642
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

amb********さん

2012/4/1001:18:20

便については、手術後7日目で初めてということですね。
胃、小腸、胆のうも切除する予定膵臓手術ならば、腸を切っても汚くならないように、下剤を使って便を水みたいな状態にしていたと思います。
その上で、胃・小腸操作による腸管内の出血もあったはずです。
それらが出てくると、現在の血が混じった水様便になったのでおかしくないと思います。
(時間がかかったのは、手術・麻酔などの影響で、腸の働きがいつもと違う状態だったり、術後しばらく食事をとっていなかったりしたためでしょう)
今のところ便の性状自体に特別問題なく、発熱と関係あるのかはわかりません。
しかし、胆のう炎による高熱、と言われているのは、それがどの程度のものなのかにもよりますが、ちょっと問題がありそうです。
普通こういうときに胆のうを手術する場合、胆のうは切除してとりきってしまうはずです。そうではなく残っていてそこに炎症があるのでしょうか?
胆のうの近くの胆道という場所の炎症は激しくなりやすく、場合によっては再手術が必要なこともあり、注意が必要と思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる