ここから本文です

よく「嫁いだ以上仕方ない」「嫁の務め」といったコメントがあります。 しかし、...

アバター

ID非公開さん

2012/4/1217:59:48

よく「嫁いだ以上仕方ない」「嫁の務め」といったコメントがあります。
しかし、そもそも、嫁ぐ、って制度は今はありませんし、嫁にはなってませんよね?
戸籍上は妻で、名字 はどちらかに合

わ せないといけないから義実家にあわせただけで、嫁入りとは違うと思います。
昔の戸籍制度の名残りなんでしょうけど。

ただし、愛する夫を生み育ててくれた義母様義父様ですので、ないがしろにしてはいけませんし、親戚となったので礼は尽くすつもりです。
ただそれ以上ではありません。
実家と平等で、どちらが優先といった気持ちはありません。

男親ばかり優先するのが当然な風潮はなんとかなりませんか?
正月の年越しはなぜ義実家で過ごさないといけないんですか?
不満に思うのは、義親のエゴじゃないですか?

義実家は、こんなお嫁さんをもらって良かったと言います。
でも私は妻ですが嫁ではないし、義実家にもらわれたつもりはありません。


こんなこと言うと、色々援助してもらってるんだろと言う方もいますが、その基準で考えるのであれば、義実家からは援助は何も受けていません。実家からはあります。

補足皆様色々ありがとうございます。共感してくれる方が多くいて嬉しいです。
なぜ結婚したの?離婚したら?と言う方は、結婚とは夫優先で嫁入りという形が当たり前だと思ってるからこその言葉だと思いました。それこそ親世代の考えで参考になります。

私は、夫が好きで夫と新しい家庭を築きたいと思ったから結婚しました。

閲覧数:
605
回答数:
15

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mar********さん

2012/4/1218:44:54

私は質問者さんとほぼ同じ感覚を持っています。
過去質を少々拝見しましたが、嫁云々という考え方を
窮屈に感じていらっしゃるのですよね。

一般的には嫁云々と語る人はそういう環境で育ち、
周りの影響を受けているので、それはそれで仕方ないと思います。
問題はそれが自分に降りかかってきた場合ですね。
そして、今あなたはそれが不満なのですよね。
あなたは義両親に不満を感じているようですが、
でもそれって、全ての問題はご主人ですよ。
ご主人が夫の実家を優先するのが当然と考えるから
そうなってしまうのですから。
夫がどちらの親も同じ親なのだから、同じように大切にしよう
と考えていればそんなことにはなりません。
実際、私自身も含め、私の周りでも
夫が自分の実家だけにこだわる人でなければ、
妻の実家との方が密な家庭が多いです。
また、そういう夫だと、親も最初は色々言って来ても段々と諦めます。

あなたの不満も、まずはご主人にどちらの親も同じように大切だ
とわからせることで解決して行くと思います。
ただ、ご主人はそういう環境で育ってきているので
非常に難しいとは思います。
そして、こういう事は理屈では中々受け入れられないものです。
あなたの主張はよくわかりますし、その通りだと思いますが
まともにぶつかると喧嘩になってしまいます。
時間をかけて少しずつ、小細工でも何でもして
段々とあなたのやりやすいようにご主人改造をして行くように
なさると良いと思いますよ。

アバター

質問した人からのコメント

2012/4/14 10:15:57

納得したのでBAに選ばせていただきました。
他の方も同じ考えの方が多いと知り心強いです。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/14件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

happyichigoさん

2012/4/1300:51:45

私も!質問者様と同じ意見です!!読んで、スッキリしました。

うちも、主人の実家からなんの援助もうけてません。私の実家や、祖母からの援助はたくさんありますが。
それどころか、義姉に、義母に仕送りしろみたいなこと言われました。いまから子供ができたり、大変な時期の私たちに…。断りましたが(笑)

私は、質問者様よりもっと冷酷かもしれません。迷惑ばかりかけられる義家族や主人の親戚たちに、うんざりしています。結婚式のときも、マナーの悪い主人の親戚に、嫌な思いをしました。
主人はとてもいい人です。大好きです。が、その他の付属品に関しては、別物だと、結婚して学びました。主人が好きだからって、付属してくるものまで愛せないし、家族だとはとても思えません。
私の親は、私を産んでくれた母と父だけです。義母は親戚であり、母ではありません。ないがしろにはしませんが、親孝行がしたいなら、主人が顔をみせにいけばいいと思っています…

結婚は、新しい家族を、自分達がつくることだと思っています。主人の母やら姉やら親戚やらは、ただの親戚…というか、私にとっては、顔見知り程度の他人です。

冷たいといわれようが嫁?失格といわれようが非常識と罵られても!私は私と主人の子供を産み、私と主人と子供で新しい家族を築くんだ!その誓いを、結婚式でたてたんです!
あー、スッキリしたー(笑)

shi********さん

2012/4/1222:23:32

私も主さんと似た事を考えています。

全く平等なのが当たり前です。

どちらかに優劣つけるから諍いが怒るんです。
男だから優先されるという事も、女だから優先されるという事もありません。

昔の名残で男の親ばかり優先している家庭はやはり
諍いが多いです。

納得できる理由がありませんね。
年越しは男性側の家でしなくてはならないきちんとした理由が欲しいものですね。
年越しだけでなく、その他も男性側の家を優先する理由が。
無いでしょう?

親は両方同じように大切というのが正しいです。
どっちかを優先したって揉め事の元です。

最近ちらほらと増えだしてるけど、女の親を優先しても駄目です。
どちらの親も平等でないと。

とは言え、そうは思っても年配の親戚ともめるのは面倒なので、
毎年年越しは夫の実家です。
その他昔の名残や行事も男性側の親が優先されることも多いけど、
別に自分の意見を主張する気はありません。
よっぽど自分がないがしろにされたときは主張しますけどね。

その選択の方が楽なので。
しかし、思いは強いです。

あと、夫側の年配の親戚の、
嫁扱いに対しても文句はありません。
そういう生き方をしてきた方々なので。
理解はできますし、人として好感はもってます。
家族に迎えてくれたからこその嫁扱いと感じる部分もあるので
そこは自分の考えと違ってもありがたく受けます。

ただ、自分が親戚と同じ年、立場になった時
するかといえばしないと思います。
悪いと思わないし、古き良き…とも思うけど、
私は私で考えがある。
同じようにはしないという感じです。

夫の家と妻の家は差があって普通。
平等じゃないのが正しいと主張される方が不思議でなりません。

昔の考えの親戚に喧嘩をしてまで主張はしませんが、
ある程度の限度を超えた押し付けがあった場合は
私は自分の考えを譲らないつもりです。

それから、我が子たちにはせめてその考えでいたいと思っています。
自分が、
私の家より夫の家を優先された、
平等でないと感じた事は、
繰り返さないよう忘れてはいけないと思っています。

pea********さん

2012/4/1221:35:57

全く同感です。

義親はエゴの塊になりますよね。

結婚でいっそ名字も新しく作れればいいのに。

普通に考えて、相手の親というものにたいしては
【何かしないと】と思うものですが
それを【してもらう】ほうが【当たり前】とふんぞり返る。


そんな義親に【何かしてあげよう】なんて気持ちは微塵もわきません。


年越しも義実家って・・・。
うちは完全同居なので毎日一緒にいるのになんで?と
本当に疑問。

60代からの義親は特に依存心が強いように思います。
自立心を持って頂きたい。

yoz********さん

2012/4/1219:18:09

自分の子供が結婚したら少しは義両親の気持ちも理解できるかもね。

まあ自分の考えを通すのは結構ですけど。
そんなんじゃ義両親が死ぬまでストレスは消えないですよ。

譲り合いが大事。

fbr********さん

編集あり2012/4/1309:50:38

お気持ち分かりますよ。私も同じように考えます。

私もよく夫に、「私は貴方と結婚したのであって、貴方の家に嫁に来たのではない」と言っています。
夫は古い考え(私からすると)の人間なので、私の考えには納得はいかないようですが、尊重はしてくれます。

人の考え方を変えるのは難しいし、それだって相手にしてみれば意見の押しつけになってしまいますよね。相手の考えを否定するのではなく、自分はこう思うという事を冷静に伝えれば良いと思います。

年越しは、義実家と実家で交互に過ごしてはいかがでしょうか。そう提案して嫌な顔をされても、実の親も大事にしたいという気持ちを丁寧に伝えてみてはいかがでしょうか。

私は、夫の事を主人と言うのには抵抗があります(お仕えしている訳ではないので)が、よその人に「ご主人は・・・」って言われても、特に気になりません。
妻とかお嫁さんとか、もらわれたとかは、それと同じように言い回しの問題なので、そんなに気にしなくても良いのではないかなあと思います。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる