ここから本文です

SBDドーントレスや,九九艦爆などの銃手は,どのような感じで座っているのでしょう...

stu********さん

2012/4/1418:29:48

SBDドーントレスや,九九艦爆などの銃手は,どのような感じで座っているのでしょうか

後ろ向き?それとも普通に前向き?
また,B-17や,B-29,一式陸攻などの尾部銃手は、自機が撃墜された場合,どのように脱出するのでしょうか

補足座席が回転するようになっているんですか?
あと、前のハッチから脱出する方法だと,下手すると間に合わなくなるんじゃないですか?

閲覧数:
1,489
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

zan********さん

2012/4/2101:15:58

写真はB29の尾部銃座。
あんな開口部があるのに、ワザワザ前まで走りません。(一番下の人はちょっと回答に誤解が多い)
うろ覚えですが、確か尾部銃座だけは与圧から独立してたと思う。

一式などは、後ろとツーカーです。

単発機の後席は色々で、もちろん機銃を射つときだけ後ろを向くのですが、質問者様は「どのようにして」ということが知りたいんですよね。
椅子の座席部分がはね上げ式になっていて、中腰になって射撃する飛行機もあれば、回転座席の飛行機もあります。
戦争後期に生産された「晴嵐」は、銃の取り付けが座席と一体化しており、回転はもちろん、機銃を上に向けると、座席も傾き(つまり乗員が段々仰向けになる)、無理のない射撃姿勢を取れます。

写真はB29の尾部銃座。...

質問した人からのコメント

2012/4/21 14:48:24

ありがとうございました。よくわかりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ugi********さん

編集あり2012/4/1420:42:30

B-17/24なんかの胴体下面にある「ボールターレット」はものすごく怖いらしい
ボールターレットに乗り込むには一定のボジションにして内側からターレットのハッチを開けて乗り込むようになってます
簡単には脱出できない構造になっていて
映画「メンフィス・ベル」でも機体がやられ胴体着陸をするしかなくなり、ターレットも駆動できなくなり銃手もろとも潰されるというシーンがありましたね。
よかったね
平和で。
ぐぐってみたら「アメージング・ストーリー」みたいだね

B-17/24なんかの胴体下面にある「ボールターレット」はものすごく怖いらしい...

yuj********さん

2012/4/1418:55:09

通常の飛行時は前向きに座っており、戦闘体勢になると後向きになります。
爆撃機の尾部銃座員は前方に移動して、ハッチから脱出するようになっていました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる