ここから本文です

私には執着心も競争心もありません。 現在高3の女子です 私には昔から執着...

pri********さん

2012/4/1421:30:14

私には執着心も競争心もありません。

現在高3の女子です

私には昔から執着心も競争心もなく、それが凄くコンプレックスでもあります

部活も中高と体調が悪かったため、1年足らずでや

めてしまいました

今まで何か1つのことに本気になって取り組んだことがなく、また、これといって趣味もありません

これから進路を固めていき、大学生、社会人となっていくのに、こんなんでいいのか本当に不安です

何かアドバイスをいただけたらと思います
よろしくお願いします

閲覧数:
116
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

xxh********さん

2012/4/1422:07:00

なんの問題もありませんよ。
あなたぐらいの年代で
自分の進路がしっかり見えていて
将来の希望がはっきりしていて
それに向かって突き進んでいる
そんな人はほとんどいません。
17歳~18歳なんてまだまだ半人前です。
人間として未熟です。
だからあなたのように「これで良いんだろうか?」って
不安や疑問をもって悩みながら生きている
これこそが大事なことなんです。
人生なんて「これが正解なんだ」というものがありません。
人それぞれ、色々な生き方があり
それぞれに違った価値観や幸せがあるんです。
だから今のあなたは正解なんです。
今の自分に納得できずに満足できずに
ひたすら自分の進むべき道を模索している。
これが一生懸命生きるということなんです。
世の中には、将来なりたい目標があって
それに向かってがんばっている人もいます。
とりあえず進んだ大学で、人生の転機が訪れ
一念発起する人もいます。
何とか卒業して、何十社も面接に行き
唯一受かった会社に入社して
そこで生きがいを見つける人だっています。
せっかく入った会社でも特にやりがいも見つけられず
結婚して退社したとたんに、人生が大きく変わって
幸せに生きている人だっているんです。
だから今のあなたは今の自分に
コンプレックスなんて感じること無いんですよ。
あなたは今の自分に満足していないじゃないですか。
それはあなたが、まだまだこれから成長し
変わっていける証拠なんです。
これからたくさんの出会いや、経験を通して
さまざまなことを吸収し成熟していける
可能性の証なんです。
あせる必要はないですよ。
人と比べる必要もありません。
くれぐれも自分を否定しないでくださいね。
自分を信じてあげましょう。大丈夫ですよ。
前向きに、前向きにね。

質問した人からのコメント

2012/4/21 11:53:10

お二方ありがとうございました
大変勇気付けられました!
悩みながらも前へ進んでいきたいと思います
ありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2012/4/1422:26:10

「私には執着心も競争心もありません。」・・・・・

高校3年生にして、悟りを開く???

・・・・・・では、ありませんね。


少し、矛盾した考えをお持ちの様ですが、書かれた2つの部分は
実は、長い先の事を考えれば、良い事なのです。

しかし、今のあなたには、やはり問題なのでしょうね?

結局は、「やる気」とか言う話になって行くのでしょうが、

体調が一番の理由なのかも知れませんが、ならば、頭脳がある。

私は、右腕が生まれた時から無い子供が、成長して、学校の先生に

なったのを知っています。

*昔の勤め先の社長家族の末っ子。上3人は立派に医師になりました。
しかし、その彼は、身体のハンデもあり、成績は悪く、高校までは
普通の公立高校でした。 未だ2歳であった頃から、見ていて
私に良くなついていた子供でした。 上3人とは、少し孤立していたからかも知れません。
親は、教育熱心でしたからね・・・・。
私は、会社を辞めたのですが、数年後、社長の強い懇願で、
夜の数時間、アルバイト的に仕事を手伝っていました。
その折に、たまに見る彼らの姿。上3人は、それなりでしたが
問題の子は、私に抱き着いてくるのです。 もう10数年も経つのに・・
そして、月日は流れ、とっくにアルバイトも辞めていましたが
教育大学に入り、現在も教師をしています。・・・と聞きました。


あなたには、関係無い事かも知れません。・・・
が、 その彼に、一体何が起こったのでしょう?
執着心? 競争心?・・・・・・いいえ、多分 努力なのです。

そして、信じてもらえる他人や家族が居る事。

何よりも、自分を信じてやる事。

無理な事を、推し進める必要は無いと思います。
しかし、前は向いていなければならない。

あなたには、私より、未だ少なくとも60年以上長く生きねばならない
未来が残されている。

どう生きるか・・・・それを決めるのは、あなた自身しか居ないのだから。
しかし、独りでは生きてはいけない事も、解っていて欲しいものです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる