なぜペットボトルはポリエチレン、ポリプロピレンではなくポリエチレンテレフタレート(ポリエステル)で作るのですか。 また、なぜキャップはポリプロピレンで作るのですか。 教えてください。

化学11,048閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(1件)

0

ボトルをポリエチレンテレフタレートで作る最大の利点は、この樹脂が二酸化炭素を通しにくい、つまり炭酸飲料の炭酸が抜けにくいためです。 キャップをポリプロピレンで作るのは、多分ですが、硬さ(弾性)、変形性(塑性)がキャップとしてちょうどいいのだと思います。キャップをポリエチレンテレフタレートで作ると、硬すぎてキャップを締めてもちょうど良い変形が得られず、密閉性に欠ける結果になると思われます。