ここから本文です

勘定科目内訳書の書き方について

アバター

ID非公開さん

2012/4/2311:06:39

勘定科目内訳書の書き方について

勘定科目内訳書の仮受金(前受金・預り金)の項目のところで、源泉所得税の預り金が年末調整の未済額があって期末で△3,609円あるのですが、その場合は△3,609とそのまま記入してもいいのでしょうか?

閲覧数:
4,959
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

らいとさん

2012/4/2311:13:31

原則としては本決算におき、残存過納額を仮払金に振り替えて預かり金をゼロにします

他に預かり金があって残高がマイナスでないなら、それでも別に怒られはしません

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sya********さん

2012/4/2311:12:29

実際の残高がそうなっているなら、それ以外に書き方はありません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる