ここから本文です

交通事故 後遺症障害 事前認定

fou********さん

2012/4/2621:55:16

交通事故 後遺症障害 事前認定

交通事故で約240日治療日数で通院120日、約60日は整形で60日は接骨院に通院しまして、
痛みが治らず、後遺症障害の申請したら事前認定の結果非該当となりました。
これって後遺症障害を申請して該当しなかったのでしょうか?
それとも、後遺症障害を申請する審査に非該当、すなわち、申請はしてないのでしょうか?
詳しいかたアドバイスお願いいたします。
症状は頚椎捻挫で全治10日でした。
痛み残ってますが、このまま示談したほうがよいでしょうか?
事故の時は自分が停車中に後ろから突っ込まれてきました。
車の修理代は40万位かかりました。
保険会社はソンポです。

閲覧数:
21,969
回答数:
8
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

po_********さん

2012/4/2811:43:38

私は素人ですが、母が交通事故に合い、損害賠償請求をした経験があります。

後遺障害の認定に関しては、保険会社が行う事前認定ではなく、
自分たちで行う被害者請求の方法にしました。
理由は簡単で、後遺障害の等級が認定されると賠償金額は大幅に上りますから
保険会社としては認定されない事を望んでいるはずです。
そんな所に申請を任せたら、正しい認定はされないからです。

後遺障害の認定申請では、医師の後遺障害診断書がとても重要となります。
しかし医師は、自分が施した治療に後遺障害が残った事を認めたくないですし、
後遺障害診断書などを書くのは面倒でやりたくないことなんです。
更に患者が保険会社との損害賠償請求に関する事には非協力的になります。
私の場合、医師にこの点をきちんと説明し、後遺障害が認定されるに必要な事項を
すべて書面に書き、納得できるものを書いて頂きました。
保険会社が行う事前認定では、担当医の書く診断書や後遺障害診断書の他に
お抱えの医師による意見書が添えられ、後遺障害が認められにくくする場合もあります。

専門家に依頼し、被害者請求で異議申し立てされる事をお勧めします。
また、賠償金額の算出方法も保険会社に任せているのでしょうか?
保険会社の基準は裁判での基準よりもかなり低額です。
私の場合、交通事故紛争処理センターでほぼ裁判基準の金額が提示されました。
弁護士を立て、細かい請求を裁判にて行えば更に増える可能性はありましたが、
裁判といっても裁判までは行かず、裁判員の斡旋案で示談する事になるので、
その場合弁護士費用や遅延金などは出ませんから、それを加味すると
ほぼ裁判基準に定められている金額が提示された事で納得しました。

頑張って下さい。

質問した人からのコメント

2012/5/3 23:23:55

ありがとうございました。参考にさせていただきますね

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ext********さん

2012/4/2717:55:50

接骨院に通院してたのですよね?
基本的に接骨院は医者扱いにならないので後遺症認定や裁判のときに正式な証言力を持ちません。整形外科以上の正式な医者に通院してなければならないので今後はご注意を。
今からではもう取り返しはつかないと思われるので示談したほうがいいでしょう。

江浪秀治さん

2012/4/2714:37:20

受傷状況、診断傷病名、治療経緯」、残存症状、等、の身体状況に関する内容が未記載の為、具体的な回答は、できませんが、質問記載の長期間の治療を損保が認定したことから考えて、XP、CT、MRI、画像にて明らかな異常所見が、所見が確認された可能性が高い事案と推測します。

しかし、後遺症認定となると、主治医を含め、被害者側が、立証した内容に対して、否定側からの検討によって、最低等級が認定されることが、現実です。つまり、どんなに、深刻な症状が残存していたとしても、充分に立証されていなければ、後遺症の認定は、されないことが、起こります。

また、交通事故被害者に対しては、後の賠償問題を巡る損保との対峙を避けるため、過小診断、や見落とし診断は、珍しくないことも現実です。知恵袋質問にも、首の粉砕骨折の見落とし?(転院先専門医が指摘)例、他類似質問は多発します。

当方、経験でも、初診医=頚椎捻挫、転院先=頚椎神経根炎、の診断事例が、医療画像分析結果の指摘によって、「中心性脊髄損傷」、に変更され、専門医への手術の紹介、も提示されたケース他、類似例、を経験します。
(例え弁護士による被害者請求であっても、的確、充分な立証がなければ、適正な後遺症認定は、なされないことが現状です。)

「後遺症手続の専門家」ではなく、画像、医証、分析も可能な、後遺症立証の専門事務所、への相談をお勧めします。
(一部の行政書士・弁護士・社労士、他、士業資格以外の医療コーディネーター職もおられます。)

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

松浦さんの画像

専門家

2012/4/2623:21:15

交通事故の後遺障害について

この度、後遺障害が非該当であった事は、残念でしたね。
これは、ご質問の内容より回答すると、申請して後遺障害に該当しなかった事を意味します。

しかし、通院状況からして、後遺障害14級9号程度なら認定される余地はございます。


>痛み残ってますが、このまま示談したほうがよいでしょうか?

後遺障害14級9号でも認定されると、慰謝料は3倍程度変わりますので、慎重にしてください。
http://jiko110.org
http://mutiuti110.jp

なお、今回の回答内容は、私の交通事故・後遺障害実務の経験より回答しております。
http://mutiuti110.jp/kekkaichirei.html
http://jiko110.org/settlement/settlement.html (私の業務実績の一例です)

最後に・・・
私は個人情報を公開(実名)して回答しております、回答には専門家なりの自信を持っています。
もし正反対の回答があれば、殆どがアンチ専門家(行政書士)に対する嫌がらせです。

そのような回答で、迷惑を被るのは私でなく、質問者様自身です。
交通事故の相談は、ご自身の将来を左右する重要な事項です。

匿名の回答を鵜呑みにせずに、必ず、ご自身で他のホームページ等で、真偽を確認してください。


私も人間ですので勘違い(被害者と加害者を間違えているなど)の可能性もあります、私の回答に疑義がある場合は、個別に質問して頂ければ、回答します(基本的に、質問者様に限定しますが、まとまな質問なら回答します)。

大変だと思いますが、頑張ってください。
以上です。


尼崎市(大阪市)の交通事故・後遺障害専門の行政書士 松浦が回答致しました。

専門家プロファイル 専門家プロファイル(外部サイト)

roc********さん

2012/4/2622:45:27

損保会社で人身事故の担当者をしています。

まず初めに、このご質問を閲覧する方のために.....

交通事故の後、完全に治ることなく残存してしまった症状や障害を『後遺障害』と呼びます。「後遺症障害」も「後遺症傷害」も用語としては誤りになります。「後遺症」という言葉は、一般的な用語としては「後遺障害」と同じ意味ですが、交通事故などの賠償問題の分野ではほとんど使用されないと思います。

※一部、ご質問者様に失礼な文言となっておりますことをお詫びいたします。


>これって後遺症障害を申請して該当しなかったのでしょうか?

>それとも、後遺症障害を申請する審査に非該当、すなわち、申請はしてないのでしょうか?

後遺障害の事前認定の申請が《行われ》、審査がなされた結果、後遺障害が認められなかった(つまり「非該当」だった)という意味です。


>痛み残ってますが、このまま示談したほうがよいでしょうか?

ご質問者様の選択肢は3つあると思います。

①このまま示談する。

②後遺障害が認められなかったことに対して「異議申し立て」をする。

③「異議申し立て」をすることなく、訴訟(裁判)して「後遺障害がある」と主張し、裁判官の判断を求める。


ご質問者様のおケガや、現在の身体状態についての医学的資料を拝見していませんので、あくまでも個人的な推測ですが、今回の「非該当」の判断が覆るとは思えません。加害者側保険会社との示談の話し合いに進むのが良いと思います。


【追伸】私の回答は保険会社よりになっている可能性がありますので、他の方の回答も参考になさってください。

chi********さん

編集あり2012/4/2702:56:42

事前認定は、非該当になる確率が高いですよ。
自賠責保険会社に、被害者請求をした方が確率が高いです。

自賠責保険会社・任意保険会社は、支払いを少なくしたいのです。
そのシステムに対抗するには、弁護士・行政書士、専門家の知識が必要となります。

結果について不服で有れば、異議申立てするのが良いのでは。
損保会社自賠責課から送られてくる、ご案内の別紙《理由》の文章が有りますが、それを撤回させる資料等が必要になるでしょう。

又、初診の診断書は、加害者の行政処分を軽くする為に、全治の期間が軽く書かれています。
それは、問題では有りません。

参考にして下さい。
後遺障害に関する異議申立て
http://www.jiko110.com/contents/siharai/igi/index.php?pid=3083&id=1...

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる