ここから本文です

古文について。 *次の文を品詞に 分けよ。 1*ことごとなすことなくして、 ...

ito********さん

2012/5/614:50:54

古文について。

*次の文を品詞に 分けよ。

1*ことごとなすことなくして、 身は老いぬ。

2*わがうへを思ふなりけり。

この問題がわかりません。 お願いします!

閲覧数:
931
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tam********さん

2012/5/615:49:55

1.ことごと→名詞
なす→サ行四段活用動詞「なす」連体形
こと→名詞
なく→ク活用形容詞「なし」連用形
して→助詞
身→名詞
は→助詞
老い→ヤ行上二段活用動詞「老ゆ」連用形
ぬ→完了の助動詞「ぬ」終止形

《大意》結局何もできないまま、気がつくと老人になってしまう。

2.わ→代名詞
が→助詞
うへ→名詞
を→助詞
思ふ→ハ行四段活用動詞「思ふ」連体形
なり→断定の助動詞「なり」連用形
けり→詠嘆の助動詞「けり」終止形

《大意》自分の身の上のことを心配してくれていたのであるなあ。

質問した人からのコメント

2012/5/7 00:33:09

感謝 ありがとうございます(*´∀`)♪

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる