ここから本文です

イオンクレジットの過払い請求の現状

hop********さん

2012/5/715:51:41

イオンクレジットの過払い請求の現状

先日イオンクレジットに過払い請求しようと取引履歴を送ってもらったのですが
引き直し計算書がすでに送られてきました。(過払い利息は悪意の受益者ではないのでなし)
それで担当者に電話したら 過払い請求が多くて大変なので過払い金の60%で和解してほしいとのこと。
その場合は7月末に振り込みますとのことでした。
これは裁判にもって行った方がいいのでしょうか?
過払い金額は利息を含めたら11万ほどでした。

宜しくお願いします。

閲覧数:
4,022
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jim********さん

2012/5/716:33:52

その回答としてふさわしいのは、「あなたがどうしたいかだ」となると思います。

その情報だけでは、元金がいくらなのかわかりませんが、仮に相手のいいなりの元金が10万円だとすれば、和解提案しているのは6万円程度ということになりますね。

「これは裁判にもって行った方がいいのでしょうか?」と相談するくらいなら、自力で戦う「元気がある」のでしょうから、最後まで戦って利息も含めた満額と訴訟費用を勝ち取れば、たぶん割に合うと思いますよ。

本人訴訟の元気はない、という場合は、その差額の範囲内の手数料で最後まで戦ってくれる専門家でもいればいいでしょうが、その金額では難しいのではないでしょうか。

訴訟なしの自力交渉なら、8割なら速攻和解する、などと駆け引きしてみるとか、支払期日を早める交渉してみるくらいしかないと思います。ダメモトで駆け引きしてみてはいかがですか?ハナから無理というほど悪質業者ではありませんからね。

それと、仮に訴訟を選んだとして、よほどの事情でもないかぎり完全勝訴できるでしょうが、絶対とまではいいきれません。まあそこが相手なら途中で倒産する心配などというつまらない心配が無い分楽でしょう。

質問した人からのコメント

2012/5/8 22:30:24

皆さんありがとうございました。ベストアンサーは迷ったのですが、
jimokukkさんの回答で頑張ろうと思えました。
最低8割、満額を目標に交渉したいと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bak********さん

2012/5/721:05:17

今時60%なんて、余程性質の悪い消費者金融でもない限り言ってきませんよ。
舐められていると言うか、馬鹿にしていると言うか。

裁判にされたら、5%と日当や訴訟費用、並びに通信費といった裁判費用を払わなければならなくなりますから、避けたいのは業者側なんですけれど。

訴訟を起こすなら、一応業者は争うとすることが多いようなので、簡裁への通常訴訟として4ヶ月程度で判決は出るでしょうから、10月中旬の振込で11万円+裁判費用の内の利益(日当+訴状作成費用で1万円程度)ただし、印紙代と切手代で1万数千円を立て替えて、2~3回裁判所に赴くほうを選ぶか、もう少し交渉してみるか、そのまま受け入れるかのいずれかだと思います。

裁判にしなくても、8割程度なら交渉に応じるでしょうし、11万円程度ならある程度上手に交渉すれば満額出してくれますよ。

アバター

ID非公開さん

2012/5/717:14:37

まず、過払い金は民法704条の悪意の受益者となります。(最高裁判例平成19年7月13日)
よって、過払い時から法定利息を付けて請求できます。
又、相手側の都合の良い和解には、私なら応じません。
ですので、上記の趣旨で相手方と交渉されると良いと思います。
交渉が決裂したなら民事調停なり小額訴訟なり通常訴訟をご検討下さい。

awp********さん

編集あり2012/5/717:30:05

追記
任意交渉で金額をつり上げることは、するなとは言わんけどかえって疲れると思います。
金額に納得いかないなら、訴えた方が楽です。


実務を知らない回答者がいるようですが、仮に争点があるなら、任意和解する場合は、向こう有利な主張を前提とした金額をベースにそこから減額和解を申し出てきます。

裁判である以上100%勝てるとは断言はできませんが、やることやれば(争点がない限り)負けません。

あとは、訴状を書いたり出廷したりする手間隙と減額になる金額を天秤にかけ、ご自身で決めてください。
なお、少額訴訟を勧めるバカがいますが、こんなもの無意味なのでやらないでください。

mah********さん

編集あり2012/5/717:24:12

裁判外の過払い金請求で60%もらえるなんてラッキーですよ。裁判に持ち込んだら逆に減る可能性だってあるんだし、時間の無駄。

補足

実務に疎くて悪かったな~。っていうか実務に精通してる人が平日のこの時間に回答してるほうが恥ずかしい。

tom********さん

編集あり2012/5/715:58:59

金額だけ考えれば、少額訴訟で本人訴訟すれば良いと思いますが、それだけの時間と労力がかけられるかどうか、によります。
また、過払い金の60%というのは割引すぎだと思いますので、もう少し引き上げることが良いかと思います。

私だったら、
・10万円ちょうどまでなら引き下がってもいい
・振込手数料先方負担
・返還期日は6月末
であれば即和解に応じる
と提案します。

ただ、すぐにもお金がほしいとなれば、金額は相手の言いなりで、期日を今月末とかに繰り上げることを考えます。

いずれにしても、あなたがどれだけ手元不如意であるか、時間を割けるか、によって判断が異なります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる