ここから本文です

サイロイドテスト、TSHレセプター抗体は併算定不可でしょうか? 何度かレセプ...

hok********さん

2012/5/1108:36:13

サイロイドテスト、TSHレセプター抗体は併算定不可でしょうか?
何度かレセプトの増減点で査定されてしまいます。
病名は甲状腺関係の病名をつけています。

補足回答ありがとうございます。
減点されたのはサイロイドテストのみです。

閲覧数:
1,555
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mik********さん

編集あり2012/5/1119:34:23

併算定不可ではありませんが…
どちらか片方が査定されているのでしょうか
それとも、両方?
査定の原因はいくつか考えられますが
まず、病名が低下症で経過観察なら過剰と判断されたのかもしれないですしバセドウ病や、亢進症でも連月の算定では査定される可能性もあります。
サイロイドテストは鑑別診断に有効な検査ですので頻回の算定は不可とされたのでは

単なるルーティン検査ではなく医学的に必要があると医師が判断しての事であればレセプトにコメント(理由も付けて)を付ければ通るかもしれません
補足を受けて…
それならやはり病名が確定した後での算定は原則、不可という事でしょうか。あくまでも原則はですが

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる