なぜ、着物や浴衣を着るときは、このように髪をアップにすると思いますか?

画像

着物、和服1,440閲覧

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

2

2人がナイス!しています

その他の回答(8件)

1

浴衣は清潔感のあるキレイな見た目が大切なので髪をまとめたりしたほうが似合うからだと思います

1人がナイス!しています

0

衣紋に汚れが付かない為に結髪にする習慣になったというか、江戸時代頃から始まった結髪文化に伴い衣紋を抜くようになった…と理解していましたが。それまでの時代は絹の着物だろうが女性は降ろし髪でしたからね。 つまり江戸時代からの結髪の習慣が今も引き継がれているだけです。 衣紋を抜いている場合は結髪が望ましく、衣紋を抜いていない場合は降ろしても大丈夫だと思います。前者は現在の主流で、結婚式などの正装の着物は必ず衣紋は抜きます。後者は伝統芸能の世界(能など)で見られます。女性が紋付き袴を着る場合も衣紋を詰めますね。 日常の私服として着る場合、降ろしても結ってもどちらでもいいと思います。

1

襟抜いたときに、抜いたところに髪の毛がかかると横からみるとちょっと妙だから。 ま、私は気にしないですけれど。 あと、暑いからっていうのももちろん。

1人がナイス!しています

1

元来の意味はわかりませんが 私は着物を汚したくないので絶対にアップヘアにします 整髪料や汗などでシミを作りたくないので…

1人がナイス!しています