ここから本文です

切替開閉器で電力を瞬時に切り替えると・・・。

red********さん

2012/5/1713:20:30

切替開閉器で電力を瞬時に切り替えると・・・。

切替開閉器を使用して、瞬時に切り替えると負荷に影響が出るのかが知りたいのですが

例えば、A:商電 B:発電機で
Aで給電していて、瞬時にBに切り替えると負荷に影響が出るものなのでしょうか?
安定した電力から、不安定な電力に切替るイメージです。

※AとBは同時には給電しないものとします。

電気にお詳しい方ご教授願います。

補足皆様、御回答有難うございます。
私の質問が悪かった為、御回答色々な方面へ行ってしましました。
同期の取られていない異種電源を一緒にするとショートするのは分かるのですが、では切替する時にどれだけ時間をあければよいのでしょうか?
(可逆式切替開閉器の最小切替時間は10~30ms程度との事ですが、これを使用して切り替えるとショートするのでしょうか?)

閲覧数:
4,768
回答数:
5
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

k_f********さん

編集あり2012/5/1723:35:31

redribongun_59さんへ

その「瞬時」がどの位なのか、が問題ですね。電気は人間の千倍を遥かに越える位高速ですから。

そういう事を問題にされる様な負荷であれば、常時インバーターから給電される様な構造・方式の電源を設置される事をお薦めします。
一度整流して大規模な蓄電池群に充電しつつ、そこから交流を発生させるのです。
これならば、不意の停電・切り替えに怯える必要は無くなります。

と言う事で、瞬停に敏感な機器も在れば、鈍感な機器も在る、と言う事です。


余談ですけど・・・。
パソコンの電源も、内部で直流に整流した所を、コネクターに出しておいてくれると良かったんですがねぇ。そうすりゃそこに蓄電池関連を繋ぎ込むだけでUPSを構築出来たし。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tak********さん

2012/5/1800:14:01

切り替えるのが直流ならいいですが交流の場合は危険です。

例えばモーターなどのコイルは「電流を流し続けたがる」性質があるので電源を切り替えた瞬間に逆に電流が流れると2倍の電圧がかかって壊れます。ですので切り替える場合にが両方の電圧(正確には位相)が合っているかさもなくば完全にいろんなものを止めてから電源を供給し直す必要があります。

一番影響が大きいのはモーターだと思いますよ。

vtm********さん

2012/5/1720:16:54

AからBへの切り替えは1秒ぐらい開けて接続が出来ますが、負荷が高いと突入電流が大きな数値になるのでおすすめ出来ません。Aをまず切る前に電流の大きな電気製品は止めましょう。
次にBの電源を立ち上げてから電流の大きな電気製品を一づつ入れてください。

突入電流は100msec以下の瞬時ですが通常の10倍の電流が流れるので、負荷が多い状態で一度に入れるとブレーカーが落ちます。

sis********さん

2012/5/1716:27:04

この問題音関連性があるかは分かりませんが、コンピューターなどの精密機械は、停電になって、直ぐ切り替えが行なわれないとデータが、作業がパーになるそうで、記憶では、0.03秒以内で切り替わる事、と聞きました。このこととの関連しますでしょうか。

msa********さん

2012/5/1714:13:51

素人です。不安定な電力のご心配でしたら、切り替え方に関係ないのではないですか。
私ならAを切り離してから、Bを入れます。タイマーや時計ぐらいは後であわせますよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる