ここから本文です

ビタミン補給のため、 市販でレモン果汁100パーセントのものを 水にレモン...

ris********さん

2012/5/1920:37:32

ビタミン補給のため、
市販でレモン果汁100パーセントのものを
水にレモン果汁おおさじ3くらいを作って ちょくちょく飲むのってどうなんでしょう?

風邪ひきやすくて…

閲覧数:
18,267
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nas********さん

2012/5/1921:50:20

風邪ひきやすいのならやはり各種ビタミンの中で効果があるのは、免疫機能を高め、ウイルスに対する抵抗力を高めると言われるビタミンCの摂取が有効なんでしょうね。
一般にレモンに含まれるビタミンCは100gあたり100mgくらいらしいですが、ポッカなどの市販のものは濃縮還元果汁なので100mlあたりのビタミンC含有量は20mg程度です。生のレモンの1/5くらいですよね。お飲みのものがどれくらいかは、瓶などのラベルに栄養表示があると思います。四季を通じて年中レモンが実るわけじゃないですから仕方ないですね。メーカーは水分を飛ばして濃縮してタンカーやトラックで輸送すればコスト下がりますからね。瓶に詰める前に水を加えて元の濃度に元せばいいですが、ビタミンCは加工に弱いですから単位当たりの残存量は減っちゃいますよね。
ポッカレモン100を500ml(大さじ33杯)飲めば生のレモン1個分のビタミンCが摂れますね。
生のレモンの方が効率いいですが、レモンって値段高いですからね~。
それと風邪をひきやすいなら、ビタミンCだけでなくビタミンAやビタミンB群の摂取も効果あると思います。日常の食生活の中で生野菜や果物などを少し増やす工夫をするといいのではないでしょうか?といっても青虫のように生野菜をむしゃむしゃ食べるのって限界ありますよね。ビタミンAはビタミンCほどは過熱に弱くないようですし野菜に含まれるミネラルは熱に強いので温野菜の方が量は食べられますよ。

質問した人からのコメント

2012/5/19 21:56:45

とてもわかりやすい回答ありがとうございます!
市販のはそれほどビタミンがないとのこと! 大33杯は大変ですね。
バランス良く栄養がとれるようにこころがけます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

tet********さん

2012/5/1921:06:43

レモン果汁というとビタミンCが豊富というイメージですが

世の中には”レモン○個分のビタミンCが含まれています”という加工食品や果物・野菜は結構ありますよね

それにビタミンCは過剰にとっても余分なものは尿中に排泄されるので多くっても意味がないです

風邪をひきやすいのならば、普段からビタミンCに限らず、いろんな食材からいろいろなビタミンを摂取することを心がけた方がいいと思います^^

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる