ここから本文です

役員報酬の定時株主総会での決議について。

アバター

ID非公開さん

2012/5/2313:57:29

役員報酬の定時株主総会での決議について。

よく「年額○○円以内とし具体的な配分は取締役会に一任する」といった内容にすると思うのですが、
この年間はいつからいつまでのことを指すのでしょうか?

業務の委任期間である定時株主総会から定時株主総会の間?
(これだと場合によっては、12か月ではなく13か月や11か月分になる可能性もありますよね。
定時株主総会の開催時期を2か月以内から3か月以内に変更した場合とか、
いつもは2か月以内に開催していたのが資料が準備できたから1か月以内に開催するとか)

それとも、事業年度の1年間のことを指すのでしょうか?

ずっと役員報酬は定額だったのであまり気にしていなかったのですが、今回改定を考えておりわからなくなりました。
お分かりになる方、よろしくお願いいたします。

閲覧数:
2,413
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

らいとさん

2012/5/2314:10:27

特に期間を定めていなければ、総会の日を含む月かその翌月から、という事になろうかと思われます
役員報酬は年額を12で割ったのが月額
従って13月や11月になるという事はありません
例えば3月決算で5月総会で、5月から役員報酬を改定した場合、その額は来年4月までです
もし来年になって総会が6月開催だった場合、5月の役員報酬は仮払いと言う事になり、実際に決まった報酬月額がこれと違った場合は6月で差額調整するという事になります

アバター

質問した人からのコメント

2012/5/27 17:16:55

降参 ありがとうございます。

国税庁HPの「役員給与に関するQ&A(平成20年12月)(平成24年4月改訂」にも
「定時株主総会における定期給与の額の改定は、その定時株主総会の開催日から開始する新たな職務執行期間(以下「翌職務執行期間」といいます。)に係る給与の額を定めるものであると考えられます。」
とあるのをみました。
助かりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2012/5/2314:39:00

定時株主総会をもつ法人の場合、取締役、監査役の報酬の額は、総会の資料の中で、年間の報酬限度額は取締役、監査役その人数分、当該事業年度分として報告しているでしょう。変更の場合は、株主総会の議決が必要ですよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる