ここから本文です

アンプルールとビーグレン 美白

gak********さん

2012/5/2323:07:48

アンプルールとビーグレン 美白

アンプルールは、美容液だけで8000ぐらいしますが
(集中タイプだと1万ごえ)

ビーグレンは、化粧水、美容液、乳液すべてで1万ぐらいです。

同じ、ハイドロキノン入りでのこの差はナニですか?

あと、アンプルールやビーグレンの化粧品は美白が有名らしいですが、
この美白化粧品をつかってたら保湿はできませんか?

言いたいことは、美白は美容液だけにして
残りは保湿をとった方がいいかってことです。
(はだがいくら白くてシミがなくても、保湿ができてなかったら
ふけて見えるので。)

閲覧数:
15,629
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

won********さん

2012/5/2608:50:03

美白は美容液だけにしてもいいと思います。もし化粧水→美容液→クリームを塗っても乾燥するならオイルを塗るといいですよ。ホホバオイルか馬油なら真皮まで到達しますのでハイドロキノンなどの有効成分も深いところにあるシミにも届きます。


私は化粧品や皮膚科学を大学で勉強しましたが、ビーグレンは技術も配合されるものも利にかなっていて値段も良心的です。ハイドロキノンを肌の奥に浸透させる技術にまで着目していますし、他のメーカーよりも視野が広いです。

そして保湿にも重点をおいている質問者さんが素晴らしいです。乾燥はニキビ、シミ、シワなどのトラブルを生み、潤いは最強のトラブル防止にもなります。保湿をしっかりしないと思うように浸透しないですしね。


私は全体美白ならSK-2、部分美白はポーラですが高くなくて美白や保湿もできるビーグレンも捨てたもんじゃないと思っています。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる