ここから本文です

初めての出産を控えている23歳、妊娠26週の者です。 先日、胎児心エコーで赤ち...

ponponyoshinoriさん

2012/5/2415:58:16

初めての出産を控えている23歳、妊娠26週の者です。

先日、胎児心エコーで赤ちゃんの心臓に異常が見つかり、
心内膜床欠損症の疑い
と診断を受けました。

あかちゃんの、身長・体重は問

題なく順調に成長していることと、毎日元気に胎動を感じられることが救いです。

中隔欠損のように自然に穴が塞がって治るということはまずない、とお医者様から言われ、色々な覚悟をしなければ、と主人と2人で支え合っています。

程度にもよると思いますが、同じようにお子さんが心内膜床欠損症だという方のお話しを聞けたらありがたいです。

閲覧数:
2,873
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2012/5/2515:02:00

お若い初産の方なのに、辛いと思います。

妻は高齢出産で、エコーで頸部浮腫がみつかりましたが羊水検査をせず出産しました。が、生まれたその日のうちに心内膜床欠損症(完全型)とダウン症が告げられました。手術は4回しましたが、娘は今小学3年で、難聴がありますが生活には支障なく元気です。
一番大変だったのは生まれてから5才くらいまででした。風邪をひくのも命に関わると、張り詰めていましたから。

夫婦の覚悟は確かに必要です。がそれは、病気との戦いと偏見?との戦いのうち、病気の方にしか通用しませんでした。病院へ通いつめたり手術を乗り切ったり、書類を用意するのは忙しながら夫婦の頑張りで何とかなりました。社会の偏見に対しても、夫婦さえしっかりしてれば大丈夫と思ってましたが、子どもはどんな状態であれできるだけ大勢に喜ばれて歓迎されるのが一番大事だと、最近は痛感します。

妻は仲の良い3姉妹ですが、エコーの結果を伝えてから疎遠になり、娘にあまり会ってくれません。私の方の親類も季節の祝い事も「無理させないほうがよい」と関わらなくなりました。娘がかわいそうになります。

まだ疑いの段階なのですよね。ご夫婦だけではなく、ご家族全体が親身になってくれることを祈っています。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。