ここから本文です

オーケストラの曲で古典配置(両翼配置、対向配置)の効果を楽しむことのできるCD...

shi********さん

2012/5/2610:23:44

オーケストラの曲で古典配置(両翼配置、対向配置)の効果を楽しむことのできるCDをご存知でしたらぜひ教えてください。

閲覧数:
474
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jat********さん

2012/5/2612:36:30

クレンペラーの指揮したフィルハーモニアとのベートーヴェンなどはステレオ録音の場合、その幅というか裾野の広い響きもあいまって、弦のかけあい等いろいろとはっきり聴くことができます。

他ではクーベリックや、ムラヴィンスキー、さらにはスヴェトラーノフ(1990以降)、も手兵では原則対向ですが、場合によっては対抗でない場合もありますので注意してください。

最近ではハーディングも対抗で演奏していますが、すべてそうかどうかは確認していません。

質問した人からのコメント

2012/5/30 09:49:13

降参 皆様いろいろな録音を教えていただきありがとうございました。
ぜひ聴いてみます!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

neu********さん

2012/5/2623:07:43

ピエール・モントゥー指揮のステレオ録音も、多くがヴァイオリンの対抗配置を取っていますね。ロンドン響、ウィーンフィル、コンセルトヘボウなどのオーケストラがモントゥーの時は対抗配置です。

sca********さん

編集あり2012/5/2623:15:55

マッケラス氏のモーツァルト交響曲全集は対抗配置ですよ

しかも、各パートの響きをミキシングで変に補正してないので、対抗配置をCDでも楽しめます
(対抗配置だとセコバイの音が小さくなるので補正されている物もある)

『対抗配置の効果を楽しむ』ならこれしか無いと思います

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる