ここから本文です

築30年ほどの和室をリフォームしたいと思っています。子供部屋にしたいのですが、...

cid********さん

2012/5/2900:44:40

築30年ほどの和室をリフォームしたいと思っています。子供部屋にしたいのですが、ダニやハウスダストなどのアレルギーが酷いので、砂壁を剥がして漆喰を塗るか、もしくは砂壁の砂が落ちて来ないようにシーラーなどを

塗ってから壁紙を貼るなど、壁は私と主人とで頑張りたいと思っています。床はできれば畳を外してフローリングにしたいと思っています。こちらは自分でやる自信は無いので、ホームセンターなどに依頼したいと思っています。そこで質問です。アドバイスをお願いします。

1、壁のリフォームと床のリフォーム、どちらを先にすればいいのでしょうか。どちらが先でも問題ないですか?
2、義父母が母屋の横に増築した部分にある、義父母いわく「小屋の様な簡単な作り」という部分の2階にある部屋なのですが、フローリング施工をして、重さなど危険はないでしょうか。畳よりもフローリング材の方が重いと聞いたのですが‥。
3、フローリングの工事って、大体どのくらいの日数掛るものですか?

部屋は6畳です。よろしくお願いいたします。もしもフローリング材はとても重くてお勧めでないとのことであれば、畳にしておくしか仕方がないので、畳の上にフローリングマットを敷いて使用したいと思います。

閲覧数:
774
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

des********さん

編集あり2012/5/3122:25:49

大工です。

1.壁の工事を先にします。
通常、床が傷つかないように養生をしますが今回の場合、簡単な養生で済みますので壁が先です。

2.作りを見てませんので確かな事は言いませんが、おそらく大丈夫です。よほどの事がない限り問題はないと考えます。

3.普通の大工なら一日で終わります。

少しお節介ですがアレルギーを心配られるならダニやハウスダストだけでなくシックハウス症候群の事も考えて下さい。
いたずらに不安を煽るつもりはありませんが、ある程度の配慮は必要と思います。
もちろん多くの建材は対応品ですが配慮するにこした事はありません。

そこを軸に考えますとビニールクロスではなく漆喰や珪藻土塗りが適しています。

またホームセンターに依頼をお考えとの事ですが、フローリングを多少安く提供出来る可能性がありますが、それ以外頼むメリットは一切ありません。
ホームセンターの担当者や店員で実際の建築現場で通用する知識や経験を持った方と巡り合う可能性は、かなり少ないと思います。

また実際施工するのはホームセンターの人間では無く大工です。

つまり下請けに出す訳ですから当然高くなりますし、直接頼むより大工は安い手間代になりますので、仕事の質にも注意が必要です。

こういった単純な工事は、直接頼む方が、話の進みやすさ、値段、クレームの対応の早さ等メリットは大きいです。

できればホームセンターではなく、大工や大工を抱えている工務店に依頼すると事をお勧めします。

砂壁の落としは霧吹きとスクレーパー、台所用スポンジがあれば簡単に落とせます。

特別な物は必要ありません。

頑張って下さい。

追記

皆さんのアドバイスで方向性が見えてきましたでしょうか?

少し補足を
予定の部屋の下は居室でしょうか?

子ども部屋の下はそれなりに音が気になります。
畳には、そこそこの吸音性と断熱性があります。
ご予算に余裕がありましたら、床の防音と断熱工事も考えてもいいと思います。
後からでは、それらの工事は難しいので検討してみて下さい。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

lun********さん

2012/6/114:46:47

1壁です。2現状がわかりません。3.2、3日

kbc********さん

2012/5/3113:59:21

アレルギーをお持ちであればシーラーなどはあまり使用しないほうが良いかも。
ホームセンターで石膏ボードを買って貼った方が楽ではないですか?
築30年の和室の床だと根太ピッチが45センチ間隔の場合が有ります。
フローリングは30センチ間隔の根太ピッチが必要なので補強を考えましょう。
2階だと必ず補強してください。
6帖の床張りだけなら工務店に頼んだ方が良いと思います。

nya********さん

編集あり2012/5/2907:12:43

壁からリフォームして下さい。
汚れが落ちますから、床は後にした方が良いですね。硅藻土のクロスがあると思いますので、アレルギー対策には有効と思いますが。
また、他の材料もF★★★★の物を使用して下さいね。
床のフローリングは畳より軽くなりますから、荷重に関しては大丈夫ですので。
DIYでおやりになるとの事ですが、壁の施工方法は、実際やってみると中々大変かと思いますが、ある程度解る人がいれば、ベストですね。
焦らずにDIYの小冊子等も参考にしてやって下さいね。
また、解らない事は、質問して頂ければ、回答が必ずありますからね。

補足
フローリングは、6帖ですから、1日で工事はできますので。
(地元の工務店等に見積り依頼してみてください。価格的には参考程度ですが、¥50000-¥60000前後で施工可能と思います。「中部方面ですが」)

誤字、すみません。珪藻土(ケイソウド)でした。

また、フローリングは2層張りをお勧めします。
下層に構造合板の上にフローリング15mmを張れば、耐久性もまた、床の水平荷重もUPしますので。
(敷居の高さの範囲内で収めてください。)

又、種類も多々ありますので、必ず実物サンプルにての検討をしてくださいね。
傷が非常につきにくい良い製品もありますから実物でペン等で傷が付くか試してみてくださいね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる