ここから本文です

地盤改良。

tz5********さん

2012/5/2904:45:52

地盤改良。

以前、webで【コンクリート固化材】なるものの存在を知りました。泥土を固めてしまう工法のようで、このようなサイトで【そのまま工場の基礎として利用は出来ないものか】と質問させて頂きました。結果は不可能という事でしたが、所有しています田んぼに工場を建設したいのですが、田んぼの上の泥土を取り除き、他より土等を運び、転圧し固まるのを待つというのが、正攻法のようですが、この【他より土等を運び、転圧し固まるのを待つ】の手順をコンクリート固化材を使用する事で、短縮することは可能なのでしょうか。その上で改めて基礎工事をして貰えば良いのでしょうか?

閲覧数:
468
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nat********さん

2012/5/2908:50:29

建物を建設するには固化材を使用するか否かより田んぼの泥土の下がどのような地盤かをする必要があります。
1.建物建設地を含めて地質地盤調査を行い田んぼの泥土下部の地質が同じように柔らかいか固いかで地盤改良の方法も変わっ てきます。建物の部分の基礎支持層が深い場合には、杭を打つとかしなければなりません。また浅ければ表層改良というセメン ト系固化材による地盤改良にするかもしれません。このことについては、工場の規模 機械等の配置等で変わってきますので建 築士と相談しながら基礎の工法を地質調査を参考に決めればよいと思います。
2.建物以外の駐車場や資材置き場等が必要でその部分も地盤耐力が必要な場合には、田んぼの泥土を取り除き新しい土を搬入 して地盤を作る様なことが必要な場合には、土の出し入れだけでも費用がかさみますので表層地盤改良をお進めします。現在の 土地の土を出し入れせずにその場所で良好な地盤を造成できるのでは安価となります。
いずれにしても地盤改良にもいろいろな工法もあり敷地の造成を含め建物の構造も設計士と相談する事をおすすめします。

http://www.chemico.co.jp/02improvement/category01/cl.html

質問した人からのコメント

2012/6/1 09:58:57

降参 ありがとうございました。申し訳ありませんでした。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

fou********さん

2012/5/3019:23:02

他から土を運んできても 建物を建築する際 地盤調査が必要になりますので、表層を改良して固めても 設計基準強度が大きいと 補強が要ります。
土を入れる前に 地盤調査をして表層改良で持つのか 柱状改良杭を施工しないとだめなのかを 検討したほうが良いとおもいます。
表層改良をして 万が一柱状改良を することになると 無駄なお金がかかります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる