ここから本文です

肺炎についてです。 今、肺炎で入院しています。ソルデム3Aという点滴をしたり抗...

rai********さん

2012/6/405:49:02

肺炎についてです。
今、肺炎で入院しています。ソルデム3Aという点滴をしたり抗生剤を
しています。
今の病院には、夜間二回、昼二回の計四回来ています。
1、夜間→熱を下げる薬とたんや

咳止めの薬をもらう。5/24
2、昼→翌日、再度来院。レントゲンをとるが、異常なし。1と同じ薬をもらう。5/25
3、夜間→左胸の下に痛みを感じ、来院。心電図をとるが異常なし。咳による筋肉痛と診断。5/27
4、痛みがあっても、筋肉痛と信じがまんする。
5、6/2に痛みが続き、再度来院。最初は、胸膜炎と診断。念のため、レントゲンをとると異常あり。CTと採血をされ、肺炎と診断。
即、入院。

と言う流れです。
筋肉痛や胸膜炎と言われてからの肺炎なので、いまいち、お医者さんを信頼できません。肺炎は、そんなに診断が難しいのでしょうか?
入院してから、咳の回数は減りましたが、まだ、深呼吸や左に傾いて寝ると、肺が痛いです。

また、肺炎を早く治す方法を教えていただきたいです。
十分な休養と水分をとることと言われているのですが。。。

よろしくお願いします。

閲覧数:
3,479
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kyo********さん

2012/6/406:11:47

細菌性肺炎は菌が気管支を全部すり抜けて肺胞まで達して初めて起こるもので、いきなり肺炎になる人はいません。
まず風邪をひいて、それが治らず、悪化して肺炎に移行していきます。
したがって見つけにくいのではなくて初めの、5/24や5/25には本当に肺炎ではなかったと思います。
ただ、6/2で肺炎を発見するところですが、ふつう、肺炎は聴診音が特殊になりますので(専門用語ですが、ラ音や破裂音が聞こえたり、聴診部位によって呼吸音が減弱したりする)聴診でまずは異常を発見できるはずです。
なので私もこの先生の腕を疑います。
また、肺炎を早く治すことはできません。
下手にこじらせると最悪死亡する怖い病気なので(老人の死亡率第2位~4位)あせらないで治すしかありません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる