ここから本文です

平行線の正しい定義は何でしたか? 間違った定義は覚えてるのですが正しいのを忘...

ttt********さん

2006/7/2711:32:17

平行線の正しい定義は何でしたか?
間違った定義は覚えてるのですが正しいのを忘れてしまいました

閲覧数:
4,157
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2006/7/2711:33:55

ユークリッド原論においては第五公準として平行線は次のようなものだと述べられている。

二つの線分に第三の線分が交わり、同じ側にある二つの内角の和が二直角よりも小さくなるならば、はじめに与えられた二つの直線を限りなく延長するとき小さい角の側で必ず交わりを持つ。

質問した人からのコメント

2006/7/29 15:59:13

迅速な回答を頂き、ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yut********さん

2006/7/2713:54:07

片方の直線上の点A、点B、点Cから、もう片方の直線へ下ろした距離(垂線の長さ)は、等しい.

cur********さん

2006/7/2712:22:41

二直線に跨がる直線を引き錯角が同じである場合,二直線は平行である.

この定義で平行線は無限遠点で交わるか否かが長らく議論され,
非ユークリッド幾何学が産まれました.

交わるのがリーマン幾何学(ちょっと違う?)
交わらず同一点を通る平行線は一本しか引けないのがユークリッド幾何学.
交わらず同一点を通る平行線を複数引けるのがロバチェフスキー幾何学.

ken********さん

2006/7/2711:33:53

同一平面上の2直線について、それらが交わらないこと。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E8%A1%8C

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる