ここから本文です

スパコンでのデータ伝送について。演算速度がべらぼうに速いとスパコン内部でのデ...

eho********さん

2012/6/709:49:21

スパコンでのデータ伝送について。演算速度がべらぼうに速いとスパコン内部でのデータ伝送速度が問題にならないのでしょうか?データ伝送を待つ時間さえも演算装置のアイドルにつながらないのかと。

データは回路内を光の速度で進むと思いますが、「京」とかかなり大きなシステムですよね?あの距離を電子が移動する時間さえも演算装置には”無駄な時間”になってしまわないかということです。(余りに演算速度が速いので)その辺りもうまく管理する構造なんでしょうか。よろしくお願いします。

閲覧数:
171
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2012/6/719:18:49

集積されるから高速になってきたことを考えれば、
当然、そうでしょうね。

コンピューターは、0 か、1 か だと言っても、
0 から、1 に立ち上がるまでには、
電流電圧の上下があると、時間差が、生じて、
1 が、認識されないことも、現に、起きています。

当然、クロック・ベースで動きますから、
このタイミング毎に追従できなければ、
1クロック待つこともあり得ますが、
こんな設計して妥協していたら、求める性能は、得られません。

当然、疎結合と密結合では、距離の問題も含めて、
クロックも違うでしょうが、その差をどれだけ無くして、
同等の性能に近付けるか、そこが、肝になるでしょうね。

分散処理システムとしての全体的な性能に対する評価ですから、
演算速度は、大前提として、そこだけ考えても意味を成しません。

質問した人からのコメント

2012/6/9 23:24:36

降参 早速のご回答ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる